大工魂ブログ

完成までのスケジュール ①

こんにちは、広報の古賀です。

 

契約から住宅完成まで、通常数カ月かかります。

 

銀行とのやりとりが終わり、図面も完成すると、いよいよ着工です。

 

着工してからは4カ月前後完成となります。

(ちなみに、建売住宅は、着工から2カ月程度と言われています)

 

ただし、場合によっては、着工まで「順番待ち」が発生し

更に、時間を必要とすることも💦

 

それでは、スケジュールをみていきましょう😊

 

 

家造り相談会や勉強会

資金計画やFP相談

土地相談

 

土地がある場合

 

住宅を建築するための土地を既に所有している場合…

 

建築会社と『建築工事請負契約』を交わし、

契約時に定めたスケジュールに合わせて

中間金等を支払ったり、『住宅ローン』の契約および

『決済』の手続きを行ったりしていくことになります。

 

建築工事請負契約時に支払う着工金とは別に

契約後に建築費用の一部を支払う金額のことです。

工事中に支払う金額で、完成後に支払う最終決済とは異なります。

支払いの時期は、契約によって異なります。

現金で用意できない場合は、

『つなぎ融資』の利用を検討する必要もあります。

 

土地がない場合

 

住宅を建築するための土地を所有していない場合…

 

まず土地の購入を行います。

 

土地の購入代金が、現金で準備ができない場合は、

『つなぎ融資』を受けて建物の着工スタートまでには

土地への支払いは完了させておく必要があります。

 

つなぎ融資は、住宅が完成するまでの短期間

無担保で融資を受けることのできる商品です。

 

無担保融資であるために、住宅ローンの金利水準よりも

高めの金利水準であることを覚えておきましょう!

 

並行して、建築会社と『建築工事請負契約』を交わし

契約時に定めたスケジュールに合わせて中間金等を支払ったり

『住宅ローン』の契約および『決済』の手続きを

行ったりしていくことになります😊

 

つなぎ融資とは、住宅が完成するまでの期間に

借り入れを行うローンのことをいいます。

住宅ローンは、完成した住宅を担保に融資されることになるため、

住宅が未完成の間は、融資を受けることができません💦

住宅完成前に、土地や中間金の支払いなどで資金が必要となり

ローンを利用する場合には、つなぎ融資による融資実行を受け

正式に住宅ローンで融資を受けたときに、つなぎ融資を

一括返済するのが一般的です。

 

 

 
無料資料請求・お問い合わせ