大工魂ブログ

災害に強い家

こんにちは、広報の古賀です。

 

またまた台風が近づいてきていますね💦

 

という事で、今回は『災害』に強い家についてご紹介します(o^―^o)

 

 

  • 洪水

 

代表的な対策として、「盛り土」があります。

 

周囲より床を高くしておくことは、

床浸水を予防するのに大変効果的です!

 

また、「盛り土」の他にも

家を建てる際に造られる「基礎」を、一般的なものより高くする

「高基礎」と呼ばれるものにする事によって、

水が床上に届かないようにします🏠

 

この場合は、床下への浸水は十分有り得るため

排水しやすい様な造りにする必要があります💦

 

 

  • 台風

 

台風の際に気を付けておきたいのが「屋根」です。

 

屋根は、新築当初は十分な対策がとられていても

年数が経過する事により、劣化・強度の低下は当然考えられるため

定期的なメンテナンスを意識する事が大切です😊

 

 

  • 竜巻

 

竜巻というと、あまり馴染みが無いようにも感じます…

 

ですが!台風でも同様に、強風による被害は日本各地

十分に警戒する必要があるでしょう😢

 

風による被害が最も大きいのは、「窓」です。

 

強風そのものによる力と、風に飛ばされてきたものによって

被害はもたらされます💦

 

できれば、住宅の建設時に「シャッター」や「面格子」「雨戸」を

設置しておくと良いでしょう✨

 

シャッター:

普段は窓の上層部に収納しておき、いざという時に

下におろして、窓や建物を守ることが出来ます。

 

面格子:

窓の外側に取り付ける事が出来るので

窓だけではなく、窓枠も守ることが出来ます。

動かすことが出来ないので、頻繁に開け閉めする窓には不向きですが

防犯にも役立つという、メリットもあります。

 

雨戸:

窓の脇に一定の収納スペースが必要ですが

最も簡単で、手軽な対策方法だといえます♪

 

 

 

 

 

完成見学会開催(1日7家族様限定 完全予約制)

 

今年最後の完成見学会が開催されます!

 

今回は、内装も外装もとってもオシャレ✨で

家にいるのが、なんだか楽しくなってくるようなK様邸が会場です🏠

 

 

既に、沢山の方からご予約いただいております!

 

興味のある方は、是非お早めにご予約お願い致します<(_ _)>

 

問い合わせ:ハピネスホーム(株)坂井建設 0952‐20‐2232 

担当:横尾

営業時間:10:00~18:00

※お車でお越しの際は、駐車場はご用意しておりますので

所定の駐車場に止めて頂けるようご協力ください。

※お子様連れのご家族も大歓迎!

キッズスペースをご用意しておりますので、安心してご覧になれます。

 

 

私たちは、お約束のない訪問、しつこい営業は一切いたしませんので

安心してご参加頂けます。

また、見学は皆さんに自由にご覧いただけるスタイルとなっております。

ちょっと聞いてみたいなぁと思われた時には、いつでもお声かけ下さい。

スタッフ一同ご予約お待ちしております(o^―^o)

btn_orange_apply

無料資料請求・お問い合わせ