大工魂ブログ

諸費用って何?? ③

こんにちは、広報の古賀です。

 

今日は、「諸費用」についての最終回です(o^―^o)

 

 

通常かかる諸費用と税・保険料

 

ここまで家を建てる注文住宅特有の諸費用を見てきましたが、

注文住宅も建売住宅やマンションのときと同様に

登記費用などの諸費用がかかります。

 

①売買契約書の印紙税

②金銭消費貸借契約書の印紙税

 

③土地所有権移転登記の費用

 

④建物所有権保存登記の費用

 

⑤住宅ローン抵当権設定登記の費用

 

⑥司法書士代

 

⑦固定資産税

 

⑧不動産取得税

 

⑨仲介手数料

 

⑩適合証明書発行手数料

→フラット35を利用する場合のみ必要

 

⑪保証料

→住宅ローンを借りるために保証会社に支払う料金

 

⑫融資手数料

→住宅ローンを借りるために金融機関に支払う手数料

 

⑬火災保険料・地震保険料

 

⑭団体信用保険料

→ほとんどの金融機関は金利に含まれる

⑮住宅ローン斡旋手数料

→住宅ローンの手続きを不動産会社にサポートしてもらったときに支払う料金

 

⑯引越し代

 

⑰インテリア・家具・家電代

 

 

 

やはりかなりの金額がかかることが分かりますね。

 

注文住宅独自の諸費用とこれらの諸費用を合わせると、

やはり土地建物価格の10%程度は諸費用にかかる費用として

用意しておいたほうが安心だといえます😊

 

「もっと詳しく知りたい!」

「他にはないの??」

 

という方は、お気軽にご相談ください💪

無料資料請求・お問い合わせ