オーナーズボイス
VOICE

家族がつながるスキップフロアのある家

家族がつながるスキップフロアのある家のイメージ

家族構成 子ども2人
完成年月 2021年8月

新しい家族が増え、これまでの住まいが手狭になったことが家づくりのきっかけになった0様一家。インターネットやSNSで情報収集をするなかで、奥様は「インスタグラムでたまたま坂井建設さんの広告を見て、オープンハウスの見学に行きました」と振り返ります。

O様夫妻が家づくりで大切にしたのは、木の温もりを感じられる自然素材の家で、快適に安心して子育てができること。これらの希望を叶えてくれる依頼先を探し、いくつかの工務店とやりとりをするなか、「家はもちろん、スタッフの方の対応がとても良かったので坂井建設さんに決めました」と奥様。初めての家づくりは、分からないことや不安なことだらけ。だからこそ、坂井建設は何でも気軽に相談できるパートナーとして、お客様のどんな小さな願いも叶えていきたいと考えています。

間取りを考える際に、奥様が第一条件にあげたのはスキップフロアを取り入れること。キッチンで家事をしながらでも、子どもたちが勉強している姿を見守られるようにスタディスペースとして活用する予定です。造作の勉強机は、使う時だけ広げられる折り畳み式にしました。

スキップフロアの階下は、壁一面に造作棚を設置したフリースペースに。棚板の高さが変えられる可動式なので使い勝手が良く、子どもたちの絵本やおもちゃを並べる予定です。天井からはハンモックを吊り下げて、ご主人の背の高さに合わせたゆったりした空間は、大人にとってもくつろぎのスペースになります。

勾配天井と吹き抜けで広々と明るい印象のキッチンダイニング。大きな窓から気持ちのいい日差しが降り注ぎ、開放感もたっぷりです。

O様邸は、決まった価格で自然素材の塗り壁や無垢材を好きなところに好きなだけ使える「ビュッフェ住宅」。天井は佐賀県産の杉で、床材は9種類の無垢材からアカシアクリア(植物オイル仕上げ)をセレクト。裸足で歩いてこそ実感できる無垢材ならではの心地良さと温もりは、寒い日も靴下いらずです。

壁には、湿・消臭効果の高い珊瑚を原料にした塗り壁を採用。左官職人による手作業で、塗り跡の風合いが魅力の一つですが、小さいお子さんがいる家庭では壁の汚れや、ちょっとしたざらつきでケガをしないか心配です。そこで、無垢材の腰壁を施すことで、お悩みを解決。白一色の壁にアクセントが生まれ、より一層木に包まれた温もりのある空間が演出されます。

リビングからフラットに続く和室には、将来ご主人が実家から引き継ぐ仏壇用のスペースも確保。小さいお子さんがいる家庭では、お昼寝スペースとして大活躍で、来客用の寝室にも使えます。

2階にいても家族の気配が感じられるように、廊下の壁は格子に。LDKとの一体感を感じられます。

大容量のファミリークローゼットは、出入口が夫婦の寝室と廊下側に2カ所あるウォークスルーに。成長した子どもたちも気兼ねせずに利用できます。

外観はその家の”顔”だからこそ、規則正しく並ぶ9つの小窓をアクセントに県産木材の腰板で和風ながらも個性的なデザインに。メンテナンスのことを考慮して、外壁には木目調サイディングを採用される方も多いですが、本物の杉板は質感と存在感があり、経年変化を楽しめます。

「思いっきり遊べて、転んでもケガしないように中庭には人工芝生を敷きました」とご主人。理想の家に対するお互いのイメージが共有できたことで、ファーストプランの設計からほぼ変更がなかったO様邸。実は、ご主人は屋根板金の職人さんで、「細かいところが結構気になるんです」と職人としての目線でも作業をチェック。坂井建設は職人の技術力を結集した丁寧な家づくりが強みでもあり、同業者であるご主人も大満足でした。

 

子どもたちの健やかな成長を願って完成した念願のマイホーム。O様一家は大切なこの場所で、家族の楽しい時間と思い出を積み重ねていきます。