大工魂ブログ

住宅ローンに通らない!? ①

こんにちは、広報の古賀です。

 

「家づくり」において

住宅ローンは重要なポイントですね。

 

そこで今日は、住宅ローンに「通らない」

原因をいくつかご紹介します(o^―^o)

 

住宅ローンの審査とは…

 

ローンを受ける人が、実際にきちんと支払いが出来るか

判断するために行うものですね。

 

そのため、この審査に通らなければ

住宅ローンを利用することはできません💦

 

「家づくり」を考えていほとんどの方が

住宅ローンでの購入を考えていらっしゃると思います。

 

なので、この審査に通ることは

「家づくり」にとっては、需要なポイントなんです😊

 

では、実際にどんな原因で審査が通らない

という状況になってしまうのか…

 

今回ご紹介するのは「見落としがち」な

5つのポイントです!

 

 

1:携帯電話料金の未納

 

携帯電話(スマートフォン)を購入する際

分割して、月々の電話料金と一緒に支払う方法が

一般的ですね。

 

しかし、これは立派なローンなのです。

 

滞納すると、この機種代金の「ローンの未払い」で

住宅ローン審査に引っかかってしまいます💦

 

身近なものだからこそ「うっかり」していまいますね😢

 

カード払いにしておくのも1つの対処法ですが、

引き落とし日に口座に残高があるのか確認して

おきましょう!

 

 

2:年金保険料の未払い

 

国民年金の保険料の未払いにも注意が必要です!

 

年金は20歳から払う必要がありますね。

 

ですが、学生だった場合は特に

ついつい未納にしてしまうケースも少なくありません。

 

そうなると年金未納になりますので

住宅ローン審査には不利になってしまいます。

 

 

市役所などで予めきちんと手続きすれば、支払いを

猶予してもらえたりします。

 

例えば、なにもしないで未納のまま22歳で就職し、

そこからは年金を支払い始めたとしても、未納分が

住宅ローン審査でひっかかってしまうのです💦

 

未納があって、いまから新築をお考えの方は、

市役所や年金事務所などで相談してみましょう。

無料資料請求・お問い合わせ