大工魂ブログ

木造のメリットって??

こんにちは、広報の古賀です。

 

住宅には、「木造」「 鉄骨造り」「鉄筋コンクリート造り」

があります(o^―^o)

 

坂井建設はご存知の通り木造住宅ですが

今回は「木造」だからこそのメリットを

ご紹介します(o^―^o)

 

(県産木材の杉を使っています)

 

① 耐震性

 

コンクリートや鉄筋に比べて、木造というのは

地震に弱いというイメージがあるかもしれませんね。

 

ですが、決してそんな事はありません!

 

伐採後、乾燥させた木は、いっそう強度を増していきます。

 

実は、一般的には切り倒されてから

300年は強度が増し続けると言われているんです😲

 

樹齢年数が高いほど強度も高くなるそうです。

 

身近にも、昔からある木造の神社などがありませんか?

 

日本各地を見てみると、数百年を経ても

残り続けている事も、木造の強さを物語っていますね。

 

木材は軽くて強い材料です。

 

最近では、実験などでも木造住宅の耐震性の高さが

実証されてきています😊

 

 

② 火に強い

 

木が鉄よりも火に強いと言ったら

「本当??」

と、疑問に思うかもしれません。

 

は燃えやすいという印象がある方が

多いかもしれませんね。

 

木は燃えますし、鉄は燃えません💦

 

ですが、実際は鉄より強くて、火災にも強いんです🏠✨

 

なぜなら…

 

住宅で使う木材は、ある程度の厚さと太さがあります。

 

木が燃えやすい、という性質は本当です。

 

ですが、燃えても表面が焦げるだけで

それ以上中心部までは、なかなか燃えないんです!

 

逆に鉄は、それ自体は燃えませんが

その反面、高熱にさらされると急激に強度を失ってしまい

メルトダウンしてしまいます💦

 

つまり、とけます!

 

なので、木造の方が

崩れ落ちる可能性が低くなるんです😊

 
無料資料請求・お問い合わせ