大工魂ブログ

工務店の選び方 ②

こんにちは、広報の古賀です。

 

さて、昨日の続きで「工務店」の選び方についてのご紹介です(o^―^o)

 

(T様邸棟上げ)

 

工務店に必要な「力」を比較する

 

工務店を全体像で比較してある程度絞り込んだら

工務店に必要な、設計力・工事力・アフターメンテナンス力

で、さらに比較してみましょう。

 

 

設計力

 

設計施工を行う工務店として、設計力は必要な能力です。

 

チェックするポイントは…

 

・バランスのとれた、生活しやすい家が設計されているか?

・建て主の希望・要望を上手に組みとれているか?

・必要な図面をしっかり描くことができるか?

 

などです。

 

 

工事力

 

言う間でもなく、棟梁や大工さん

そして職人さんの腕が重要です🏠✨

 

もちろん、「家づくり」のプロである工務店が仕事を任せた

同じ「家づくり」のプロである職人さん達ですので

そもそも、その技術が認められた方々なんです。

 

とは言え、やはり厳しい職人の世界…

どうしてもその仕上がりを見る事で

「力不足」を感じる事もある様です💦

 

では、実際この違いは何なのか??

 

それは…

どれだけお施主様のこれからの暮らしを考えて

「家づくり」に向かいあっているか

という点になります!

 

実はこれ、代表もよく口にしています。

 

「お施主様のこれからの暮らしを思って作業できるかで

仕上がりが全く違う」

 

そうです😊

 

とは言え、どんな職人さんが働いているのかまでは

中々見極めづらいですよね。

 

そんな場合は、まず建築中の現場見学に行ってみる

というのも、良い方法です。

 

技術力は、判断できないので

 

建築材料が丁寧に扱われているか…

吸い殻やゴミが散らかっていないか…

現場が整理整頓されているか…

 

など、見てみてください👀👀👀✨

 

また、普段打ち合わせをする「担当」の方に

思い切って職人さん達の事を聞いてみても良いですね。

 

場合によっては

「現場の職人さんのことまでは…」

と言葉を濁すかもしれません。

 

そうなれば、現場と事務所の関係が薄く

あまり密に打ち合わせなども行われていない

可能性があります😢

 

 

アフターメンテナンス力

 

完成後、「よい状態」で長く暮らすには

適切なメンテナンスが大切です。

 

「家が完成したら、まったく連絡が取れない💦」

 

こんなことでは困ります。

 

・完成後も、必要なメンテナンスを

 きちんと行える体制ができているか?

・実際に完成した住宅に対して

 どんなメンテナンスをしているか?

 

を確認しましょう!

 

このほか、顧客満足度の高さや情報公開への取り組み

コスト(ダウン)への取り組みなどもありますが

まず最初に確認したいポイントを挙げました😊

 

あなたの「家づくり」パートナーとなる工務店…

 

自分自身の目でしっかり選んでください!

無料資料請求・お問い合わせ