大工魂ブログ

着工から完成まで③

こんにちは、広報の古賀です。

 

今日は一日曇り空でしたが、日中はまだまだ暑いですね(o^―^o)

 

さて、今回も前回の続きで『完成時』についてのご紹介です。

 

 

完成

 

① 完了検査

 

建築工事が完了した後で行われる検査に『完了検査』があります🏠

 

「家づくり」に検査は幾つもありますが、『完了検査』は

建築基準法に基づいて工事が行われたかを検査するものです。

 

建物が建築基準法の基準に適合していることが分かれば

「検査済証」が交付されます。

 

② 竣工検査

 

施工状態をチェックするために行う検査のことです✨

 

キズが入っていないかどうか…

設備などが正常に作動するかどうか…

など、実際に「暮らす」際の使い心地の確認のために

一つ一つしっかりと、検査していきます。

 

因みに、不具合があれば手直し・確認がされて

その後にお施主様へのお引渡しが行われることになります。

 

③ お引渡

 

いよいよ待ちに待った『引き渡し』です✨

 

長かった「家づくり」も一区切りですね🏠

 

家の設備などに関しては、

しっかりと聞いておくようにしましょう👀

 

④ 登記

 

建物を新築した場合の建物表題登記は

完成後1ヶ月以内にしなければいけません。

 

登記とは、その不動産を誰が所有しているのかを

記載しているものです。

 

住宅ローンを利用される方は、

登記をしないと融資を受けられないので注意しておきしょう😊

 
 
 
無料資料請求・お問い合わせ