大工魂ブログ

諸費用って?①

こんにちは、広報の古賀です。

 

GWもいよいよで終わりですね💦

 

今日は、明日に備えてゆっくり休まれた方も

多いのではないでしょうか?(o^―^o)

 

 

 

さて、タイトルにある「諸費用」ですが

家を建てるには

土地代+建物+諸費用が必要になります。

 

その諸費用について、以前にも何度かご紹介していますが

この費用、 決して侮ることはできません!

 

今回は、諸費用とはいったいどんなものか…

おさらいしていきたいと思います♫

 

新築前の対策に役立てていただければ幸いです😊

 

家を建てる時の本当の費用とは?

 

家のポストに、工務店やハウスメーカーからの

チラシが入っていることはよくあります。

 

しかもそのチラシには、注文住宅としては

とても魅力的✨な金額が並べられています。

 

そして大きく書かれた「期間限定価格」の文字。

 

新築を考えている人が見たら、

きっと頭の中で月々の支払額を計算するでしょう。

 

ですが、すぐに

 

「これならいける!」

 

と思うのは危険です💦

 

家を建てる時にかかる費用は、この建物の本体価格以外に、

付帯工事費用諸費用が必要なのです。

 

つまり、残念ながらこのチラシの値段では家は建てられません😢

 

では、家を建てるには、実際いくらかかるのでしょうか…?

 

 

 

「諸費用」込みの総費用の目安

 

家不動産リフォームローン電卓お金

 

諸費用付帯工事費用をまとめてざっくり表現すると

本体以外にかかる費用、といえます。

 

色々資料を見たけど、家を建てるのにいくら必要なのか

さっぱり分からない!」

 

そういう場合はこの数式で目安の金額を出すといいかもしれません。

 

(土地購入費+本体価格×1.2)×1.1=総費用の目安

 

注文住宅の付帯工事費用

本体価格の15%~20%が目安だといわれています。

 

また諸費用は土地購入費と建築費(本体価格+別途工事費)

を合わせた値段の6%~10%が目安です。

 

この数式は上限の20%と10%に合わせていますので、

例えば土地購入費が700万円で本体価格は1,500万円の場合、

総費用の目安は2,750万円。

 

つまり2,750万円、用意すれば足りる可能性が高いことが分かります

 

では、諸費用付帯工事費用とは

具体的に何に使われるお金なのでしょうか…?

(次回に続きます!)

 

 

完全予約制 T様邸・完成見学会開催決定!

 

大好評の完成見学会開催されます🎶

 

日程:2018/5/19(土)20(日)

時間:10:00~16:00

場所:佐賀県佐賀市大和町大字東山田3147-1

 

※お車でお越しの際は、駐車場はご用意しておりますので

所定の駐車場に止めて頂けるようご協力ください。

※お子様連れのご家族も大歓迎!

キッズスペースをご用意しておりますので、安心してご覧になれます。

 

 

なお、見学会は1日限定5家族様限定となっております💦

 

興味のある方は、お早めのご予約お願いいたします<(_ _)>

 

 

 

私たちは、お約束のない訪問、しつこい営業は一切いたしませんので

安心してご参加頂けます。

 

また、見学は皆さんに自由にご覧いただけるスタイルとなっております。

 

ちょっと聞いてみたいなぁと思われた時には、いつでもお声かけ下さい。

 

スタッフ一同ご予約お待ちしております(o^―^o)

 

btn_orange_apply

 

無料資料請求・お問い合わせ