大工魂ブログ

床材の選び方

こんにちは、広報の古賀です。

 

部屋の雰囲気を決めるものは沢山ありますが
「床」もその一つです(o^―^o)
 
例えば、同じ壁紙を使用した部屋でも
フローリングのさ材や色が違えば、
全く違った雰囲気のある部屋にする事が出来ます🎶
 
 
ダーク色のフローリングを選ぶと、部屋全体が落ち着き
高級感のある雰囲気になります。
 
 
 
対して、ライト色のフローリングを選れば
ナチュラルで明るい雰囲気の部屋になります。
 
因みに、扉の色を床材とセットで考えると
部屋の雰囲気が決まります(o^―^o)
 
また、空間の中でも広い面積を占める床材は
インテリアのイメージを左右する大切な素材であるとともに
素足で歩いたり、直接座ったりと肌が触れることも多く
心地よさにも大きく影響するものです!
 
因みに、坂井建設では床板も無垢材を使用しています。
 
無垢材とは、切り出した天然木の一枚板を加工したもののこと。
 
木の種類によって違いますが、空気を多く含んでいるので
保温性や断熱性が高いことが特徴のひとつです(o^―^o)
 
また、湿気の多い季節は余分な湿気を吸収し
乾燥しがちな季節は排出する調湿作用もあるので
夏は素足で歩いてもべとつかず、冬は静電気を抑えるのも魅力です✨
 
柔らかい樹種であれば弾力性もあるので、足腰への負担は少ないでしょう。
(ただし、柔らかい樹種は傷つきやすいというデメリットもあります💦)
 
 
見学会などでは、「アカシア」の床が人気です♫
 
とても肌触りが良く、まさに
「思わず寝ころびたくなるような床」
なんです!
 
 
また、「無垢フローリング」は年月を経るごとに
魅力が増していくものなので、経年美もまた楽しむ事が出来ます。
 
 
 
 
 
 
長期にわたって付き合っていくだろう床材。
 
様々な角度から一番自分に合った床材を選べると
家具を買うときも、カーペットやラグを買うときも
何倍も楽しくなります✨
 
是非、自分に合った床材を見つけて下さい(o^―^o)
 
「実際見てみないと分からない!」
 
という方は、見学会で実物を確かめる事が出来ますので
ご参加お待ちしております!
 

K様邸 オシャレと安全を融合させた健康住宅

日程:2018年1月27日(土)28日(日) 

時間:10:00~16:00

場所:佐賀県佐賀市大和町

完全予約制

(現在、沢山の方からご予約いただいております。

ご希望の方は、お早めにご連絡ください<(_ _)>)

btn_orange_apply

 
無料資料請求・お問い合わせ