大工魂ブログ

壁紙

こんにちは、広報の古賀です。

 

坂井建設では「珊瑚」や「ヘルシーカラー」など

自然素材の「塗り壁」が使われています。

 

塗り壁は模様を選ぶことも出来て

とても人気があります。

 

他にも

「壁紙が気になる!」

「塗り壁の部屋と、壁紙の部屋を造りたい♪」

という方も大勢いらっしゃいます(o^―^o)

 

ですが、それと同時に

「壁紙も自然素材なのかしら…?」

と気になっている方も。

 

実際、壁紙には「ビニールクロス」がよく利用されています。

 

ビニールクロスはポリ塩化ビニルを主原料とする壁紙のことです。

 

ほかの壁紙に比べて施工が簡単で

比較的価格の安いものが多いために広く普及しているようです。

 

また、クロスの表には様々なテクスチャーのプリント加工が

施されているのも、人気の理由です。

 

しかし、やはり気になるのは

材料に含まれる化学物質が健康に与える影響ではないでしょうか💦

 

ビニールクロスの急速な普及と共に

ホルムアルデヒドなどの有害物質による

「シックハウス症候群」が社会問題となり

TVなどでもよく耳にする様になりました。

 

 

では、坂井建設ではどうなのでしょうか…?

 

もちろん、自然素材ではないビニールクロスは使用していません。

 

その代わりに使われているのが

京都織物の丈夫なコットン壁紙です。

織物と紙でできていますので通気性や調湿性、

吸音性があるので施工した壁に音が反射しません。

 

また難燃剤、防腐、防かび剤等の薬品処理をしていないので

人と環境に優しい壁紙なんです!

 

更に、壁紙の施工の際には、

100%天然素材の専用施工用でんぷん糊をご使用致します。

 

実は、

「壁紙は自然素材だけど、糊は違います。」

という事もあるんです💦

 

「自分の建てるマイ・ホームには壁紙を沢山使いたい!」

 

という方、壁紙はもちろん、糊にまで注目してみてください。

 

坂井建設は

「本物」の自然素材から造った健康住宅を造り上げます(o^―^o)

無料資料請求・お問い合わせ