大工魂ブログ

フラット35

こんにちは、広報の古賀です。

 

2017年10月1日申込受付分から
フラット35で制度変更が行われました。
 

団体信用生命保険(団信)が金利込みになり、

別途の特約料の支払いが不要に(o^―^o)

 

因みに団信とは、ローンを組んだ人が亡くなったり

所定の身体障害状態となったりした場合に、

債務の負債がゼロになる生命保険です。



今までは、団信が金利に含まれず年払いでした。

 

9月分と10月分の借入金利を見比べると

0.28%上乗せされています。

 

金利が大きく上がっているように見えるのは、

10月分は団信のコストが上乗せされているためです。

 

団信が借入金利に含まれたことで

事務手数料や保証料の差はあるものの、

ほかの住宅ローンと比較しやすくなりました♪

 

また、健康上の理由その他の事情で団信に加入しないという場合も
フラット35を利用することは出来ます。
 
 

住宅ローンの選択は、金利面だけでなく

融資手数料・保証料・団信保険料等諸費用

そして、勤続期間や年収などなど。。。総合的な判断が必要です💦

 

人生で一番高い買い物は「家」ではなく

「住宅ローン」なんです。

 

“自分に合った最良な住宅ローン”を組むためにも

きちんとした資金計画を立てたいですね💦

 

もし、「住宅ローンで失敗したくない」けど「不安」

という方がいらっしゃいましたら、ご相談ください🎶

 

お役に立つ情報をお届けします(o^―^o)

 

無料資料請求・お問い合わせ