大工魂ブログ

地盤調査が行われました

こんにちは、広報の古賀です。

 

本日、神埼町と三日月町で地盤調査が行われました(o^―^o)

住宅をきちんと建てるためには、

土地や地盤がとても大事です。

 

因みに地盤調査とは、家を建てる地盤が

建物の重さに耐えられるかどうかを調査することです。

 

住宅・建物自体はそれ自体、相当な重さがあります。


そのため、軟弱な地盤だと、不同沈下といって

例えば、家の片側だけが沈んでいくという事も💦

 

片側だけが沈んでいくと、必然的に建物自体が傾いていき

住むことができなくなることもあります。


そこで、建てる前に地盤がどの程度の重さに耐えられるのかの

調査が行われます!


それが地盤調査です(o^―^o)

 

調査後、問題なければそのままで大丈夫ですが、

強度が弱い場合は対策が必要です。


一般に埋め立て地や、元々が海や川だった場所

また、谷や池といったエリアでは地盤が軟弱な場合が多いです。

 

因みに佐賀県は、軟弱地帯で知られているそうです💦



土地は、家の土台の土台になる部分です。

 

だからこそ、安心して暮らせる家を造り上げる為に

しっかりとした調査が必要なんです(o^―^o)

無料資料請求・お問い合わせ