大工魂ブログ

花菖蒲

こんにちは、広報の古賀です。

 

今日は、神埼にある公園に立ち寄った際に

花菖蒲が(ハナショウブ)が咲いているのを見かけました。

ですが、菖蒲と花菖蒲は、全くの別物だということを知りませんでした(^^;)

 

菖蒲と言えば、端午の節句ですね。

 

菖蒲湯をわかす習慣があります。

 

そして、菖蒲はショウブ科の植物なんだそう。

 

一方で花菖蒲は、紫色が綺麗な花ですよね(他の色もあるようですが)。

 

こちらはアヤメ科の植物だそうです。

 

紛らわしいですね。

 

紛らわしいついでに。。。

 

菖蒲と書いてアヤメと読む花もあります。

花菖蒲とよく似た花なのですが、こちらも花菖蒲とは別物です。

 

更に、何れ菖蒲か杜若(いずれあやめかかきつばた)と諺になるぐらい、

アヤメとそっくりなカキツバタという花もあります。

 

見分けるのは、なかなか難しそうですね💦

 

因みに、佐賀市にある大和中央公園花しょうぶ園では、

毎年5月下旬~6月中旬に約4万株100種類の花菖蒲が見事に咲き競います。

 

梅雨に花見のイメージはありませんでしたが、一度見に行ったら楽しそうですね(o^―^o)

 
無料資料請求・お問い合わせ