施工事例

『変形地』に建った『豊かな暮らし』が出来る家(T様邸)

T様ご家族は、元気で笑顔の可愛らしい💕三人のお子さんがいる、5人家族です。

末のお子さんは生まれたばかりで、ご夫婦は

「健康の事も考えた家を造りたい。」

という想いを持っていらっしゃいました。

 

T様ご家族との「家づくり」が始まるにあたって、まず考えなければいけないのが「広さ」でした。

一般的に、家を建てる場合は正方形や長方形の土地が好まれます。

なぜなら、家の間取りの基本は正方形の為、日当たりや外観の面からもメリットが大きいからです。

しかし、T様邸を建てる事になったその土地は「変形地」と呼ばれる土地で、細長い台形に近い形で比較的小さな土地でした💦

そこで、これからの生活に本当に必要なものは何か…しっかりと考えながら、T様邸の「家づくり」がスタートしました😊

 

 

<外観>

 

タイル調の外壁やアーチ型の入り口、そして家の形そのものに、どこか可愛らしい雰囲気があります。

外壁の二色使いも、凹凸を利用した事で二つの色が馴染みやすく、違和感がありません✨

 

 

<玄関>

  

 

アンティークの様な玄関から中に入ると、大きなシューズクローゼットが。

「シューズクローゼットって、靴箱の事?」

と思われるかもしれませんが、広さ次第では靴だけでなく、ベビーカーやゴルフバッグ、そしてコートなども収納できるんです!

家の顔でもある玄関…。

荷物が多くて、しまうのが面倒だったり、掃除に手間取って何かと億劫に感じてしまう事も多いのではないでしょうか💦

 

また、T様ご家族には、生まれたばかりの赤ちゃんも含めて、三人のお子様がいらっしゃいます。

そして、ご主人の趣味はゴルフ。

「家の中では使わないけど、外に置いておくのは嫌。」

といった物をスッポリと収納してしまう事で、玄関回りをスッキリとさせる事が出来ます。

 

現場で、シューズクローゼットを直接ご覧になった奥様も

「これなら、来客があっても安心です。家族が多いから、今までは、片づけるのも一苦労で、時間が掛かっていたので。」

と嬉しそうにお話して下さいました。

 

 

<キッチン・リビング>

 

 

明るさの中に、優し気なぬくもりを感じるリビング。

自然素材の壁紙が持つ柔らかな「白」や、同じく自然素材の塗料を使った、床板の落ち着きのある「木」の色が

オシャレでありながらリラックスできる空間を造り上げています。

 

家族とコミュニケーションが取れるように、と選んだ対面式のキッチンには、造作のカウンターを設置。

配膳や目隠しに使いながらも、タイルを貼る事で部屋全体のアクセントにも✨

更に、キッチン後方には、黄色系のヘルシーカラーが塗られています。

ヘルシーカラーは、その主成分である天然ミネラル分に、呼吸をするように湿気を吸ったり吐いたりする性能があり

また、有害物質や臭いの元になる物質を吸着し、お部屋の空気を無害・無臭にします!

 

 

<家事室・収納>

 

キッチン裏には、家事室と大きな収納スペースを作りました😊

 

「収納スペースを多く取ると、部屋が狭くなるのでは?」

と心配される方もいらっしゃるかもしれません。

もちろん広さは有限ですので、収納にスペースを取られてしまっては、その分部屋は狭くなってしまいます💦

ですが、収納スペースに入り切らなかったものを部屋に出しっぱなしにしている、もしくは収納棚を部屋に置いている状態の方が

部屋に凹凸を多く作ってしまう事で、部屋を狭く感じさせてしまうんです!

 

そこで、T様邸にはキッチンの後ろにパントリーと家事室の二部屋を設置する事にしました。

そうする事によって、ご家族が五人と言う事で、必然的に多くなる荷物を、全て一か所にまとめて収納するスペースを確保。

また、アイロンがけは、炊事や洗濯などと違って、専用のスペースがなかったためアイロン台付きの棚を設置しました!

 

 

<浴室・トイレ>

 

脱衣所には造作の洗面台を設置し、キッチンカウンターと色違いのタイルを貼る事で、家全体に統一感が出ています。

またトイレは、真っ白な珊瑚の塗り壁で清潔感を持たせながら、腰板と間接照明でオシャレな空間を造り上げます✨

 

 

<和室>

 

琉球畳と宮崎県産の飫肥杉の天井が、和室らしい落ち着きと高級感を演出しています。

また、木目の「戸」を使う事で、和モダンの様な印象を与えています😊

 

収納スペースには間接照明を設置し、これから飾られる五月人形を彩ります。

 

 

<寝室・子供部屋>

 

寝室と子供部屋は、壁・床・天井の色を変える事で、印象を変えています。

寝室は、暗めの色を使ったアクセント壁や床板を使う事で、大人っぽい落ちついた部屋に。

子供部屋は、明るい色の杉板の天井や床板、そして白色の壁紙で明るさと開放感のある部屋に仕上げました。

 

部屋ごとの使用目的によって、使う「色」を変える事で、それぞれに適した空間にする事が出来ます🎶

 

 

<その他>

遮熱Low-eガラス

夏は涼しく冬は暖房熱を外へ逃がさず、冷暖房効率をアップします。

また、紫外線も大幅にカットするので、大切な家具やカーペットの変色も抑えることが出来ます。

 

階段を上るとガラスブロックが✨

オシャレなアクセントにインテリアとしてはとしてはもちろん、光を通す素材のため空間を明るくする効果も

 

ニッチ棚は、インテリアのアクセントとしてのおしゃれな役割の他にも場所や素材次第では、とても便利な多機能棚に。

T様邸のキッチン横にあるニッチ棚はホーローならではのマグネット収納も可能です。

無料資料請求・お問い合わせ