ダイナコンティについて

木造住宅用地震対策 制震システム ダイナコンティ

木造住宅の専門家である建築学科教授・一級建築士をチームにむかえ、産学連携により共同開発。
オイルの粘性を利用して、地震の揺れによる振動エネルギーを消散、また建物の傾きを軽減するダンパー機能を持つ制振装置で、人命や家屋を力強く継続的に守り、家族の安心・安全を未来につなげます。
 
ダイナコンティの名前の由来は大切なご家族の(人命)と家屋(ご資産)を力強く守り続けられるように、
「DYNAMIC=力強く」+「CONTINUE=継続的に」という言葉から命名されました。
 
更に、安心の全棟標準装備で、どなたでも「安全に暮らせる」「家づくり」が行えます。
 

ダイナコンティの特徴

 

従来の耐震工法に比べ建物の変形を軽減

オイルダンパーの働きにより、地震の揺れエネルギーを消散させ、建物の傾きを軽減し、損傷を最小限にします。
※一定条件における簡易解析による

 

小さな揺れから大地震まで効果を発揮

ダイナコンティの特殊な仕組みによって、小さな揺れから効果を発揮し、大地震に対する減衰効果だけでなく、繰り返し発生する地震にも継続的に制振効果を発揮します。

※特定非営利活動法人WOOD ACによる性能評価試験を実施しています。

 

「建物の傾き」及び「地震エネルギー」が減少

※イラストの建物の傾きは、計算結果を表しているものではありません。
※一定条件における簡易解析による

 

木造建物に対応・安心の10年保証

製品はシリアルナンバーで個別管理されており、10年の製品保証があり安心です。
サイズが小型なので大きな開口部のある壁から非開口の壁まで施工可能です。設置は原則1名で行うことができます。

 

住宅専門家とダンパーを知り尽くしたモータースポーツメーカーとの共同開発

建築学科教授・一級建築士と共同開発。さらに製造は信頼のヤマハモーターハイドロリックシステム社製。

住宅の専門家とダンパーを知り尽くしたモータースポーツ関連メーカーと鋭意を集結しています。

ヤマハモーターハイドロリックシステム(YHSJ)は油圧技術をコアとし、ヤマハ製品の付加価値を高める、ものづくりの会社です。ダイナコンティはYHSJによるメイド・イン・ジャパン製品です。

 

柱の耐力を検証 耐久性が高く、メンテナンスフリー

公的検査機関にて動的試験及び各種試験を実施しており性能を確認済みです。
国内油圧メーカーとのタイアップによって開発された製品です。  特許取得済
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ダイナコンティ仕様

ダイナコンティ設置形式

無料資料請求・お問い合わせ