大工魂ブログ

太陽光発電を考える ①

こんにちは、広報の古賀です。

 

昨日は「ZEH」についてお紹介しましたが

その中で出てきた「太陽光発電」(作る電気)に関してです(o^―^o)

 

(佐賀市T様邸🏠)

 

平成25年の総務省調べの太陽光発電システムの普及率は、

「「太陽光を利用した発電機器あり」の住宅は全国で157万戸となり,

5年前と比べて105万戸の増加」

となっています。

 

また、「持ち家で「太陽光を利用した発電機器あり」の住宅は

148万戸で持ち家全体の4.6%」となっています。

 

(総務省統計局 https://www.stat.go.jp/data/jyutaku/topics/topi863.html)

 

日照量の違いなどから

太陽光発電システムを設置する世帯数は都道府県で差があり

普及率上位3位は佐賀・宮崎・山梨です。

 

ちなみに年代別にみると

30代が最も普及率が高い年代となっているようです。

 

普及率は年々増加していますが、

新築するときに太陽光を検討する上で、

どんなことに注意すればよいでしょうか?

 

 

① 屋根の形

 

新築で一般的に多い屋根は

「切妻(きりづま)」「片流れ」「寄棟(よせむね)」です。

 

3つの屋根で一番多く

太陽光パネルを搭載できるのは「片流れ屋根」です。

 

そして、太陽光パネルは南向きが多いので、

屋根が流れる方向がある程度限定されます💦

 

発電量を考慮すればするほど

屋根の形の制限は生じると考えておきましょう!

 

それに伴い、屋根裏などの「間取り」に

影響があることも知っておきましょう。

 

屋根の形や間取りを先に決めた場合は、

イメージしていた発電量が確保できない場合もあります。

 

建築会社と、太陽光パネルの設置会社の両方と

打ち合わせしていくことが大切です🏠✨

 

 

 

 

 

T様邸完成見学会

 

日程:2019.3.2(土)・3(日)

時間:10:00~16:00

場所:佐賀市本庄町

 

1日7家族様限定予約制となっております<(_ _)>

 

問い合わせ:ハピネスホーム(株)坂井建設 0952‐20‐2232 

担当:横尾

営業時間:10:00~18:00

※お車でお越しの際は、駐車場はご用意しておりますので

所定の駐車場に止めて頂けるようご協力ください。

※お子様連れのご家族も大歓迎!

キッズスペースをご用意しておりますので、安心してご覧になれます。

 

 

私たちは、お約束のない訪問、しつこい営業は一切いたしませんので

安心してご参加頂けます。

また、見学は皆さんに自由にご覧いただけるスタイルとなっております。

ちょっと聞いてみたいなぁと思われた時には、いつでもお声かけ下さい。

スタッフ一同ご予約お待ちしております(o^―^o)

btn_orange_apply

無料資料請求・お問い合わせ