大工魂ブログ

頭金の目安って??

こんにちは、広報の古賀です

 

今日は、風が吹いて涼しさを感じる一日でしたね(o^―^o)

 

さて、今回は「頭金」についてご紹介します!

 

 

「現在の収支の把握」→「必要経費の確認」に続き

次は「資金計画」となりますが…

その前に一度確認しておきたいのが「頭金」についてです!

 

不動産を始め、ローンを使って購入する際は

「頭金」の話が出てきます。

 

「頭金」とは自己資金の中から最初に払える現金の事ですね。

 

なので、「頭金」としてある程度の額を払っておくことで

借入額を減らして、毎月の返済額を減らすことが出来ます✨

 

だからと言って、持っている資金の全てを「頭金」として

使う事は危険です💦

 

なぜなら、急な出費があった場合や、前回ご紹介した「諸費用」の為の

蓄えは確保しておく必要があるからです!

 

家にかけられる予算は

 

頭金(現金)+ローン+諸費用(現金)

 

となり、頭金にできる資金は

 

頭金=貯蓄(+贈与)ー諸費用ーもしもの為の貯蓄

 

と考えるのが基本です。

 

ローンに関しては、以前からお伝えしている通り

「借りられる額」ではなく「返せる額」にする事が大切ですね😊

 

では、「頭金」についてですが…

 

用意できる資金が少なく、費用の殆どをローンにしようとしても

借入額が購入価格の90%を超えてしまうと

一般的に、金融機関の審査が厳しくなってしまうようです💦

 

逆に、10%以上の「頭金」があれば

保証料などが安くなったりする場合も😲

 

とは言え、もちろん「頭金なし」でも購入は出来ます。

 

諸費用をローンで借りる方も含め

全額ローンにして家を購入する方もいますね。

 

ただし、当然毎月の返済額が増え利息も増えます💦

 

更に!諸費用ローンは住宅ローンに比べて

かなり金利が高くなっているのが特徴です😢

 

また、諸費用の為に購入価格の100%以上を借りる場合は

「オーバーローン」と呼ばれ、審査がより厳しくなったり

金融機関によっては、そもそも借り入れが不可能だったりもします。

 

後々の返済のことを考えると

オーバーローンは、基本的にお勧めはあまり出来ません。

 

少なくとも、諸費用の部分は現金を用意して置いた方が良いでしょう。

 

「頭金」の理想は、購入価格の20%ですが

10%程度用意する方が最も多い様です。

 

反対に、賃貸住宅には毎月家賃の支払いが必要ですので

その支払いが高額の場合は、「頭金」を貯めてから購入するより

「頭金なし」でローンの返済をした方が

結果的に安くなっている事もあります。

 

なんだか、良く分からなくなってきそうですね💦

 

この場合は、家賃価格と「借りる金額」がポイントですね。

 

そこで、次回は「借りる金額」つまり

「毎月返せる額」についてご紹介します🎶

 

 

 

 

 

完成見学会開催(1日7家族様限定 完全予約制)

 

※前日(9/9(日))までは5家族様限定と掲載しておりましたが

前回の見学会で、定員のためお断りさせて頂いた方が多数いらっしゃった為

今回は7家族様と変更させて頂きました<(_ _)>

 

 

 

 

今年最後の完成見学会が開催されます!

 

今回は、内装も外装もとってもオシャレ✨で

家にいるのが、なんだか楽しくなってくるようなK様邸が会場です🏠

 

これから「家づくり」をスタートしたい♪という方

どんな間取りにしようか迷ってる…という方

まだ良く分からないけど、とりあえず見てみたい!という方

 

是非、ご家族揃ってご来場ください😊

 

 

問い合わせ:ハピネスホーム(株)坂井建設 0952‐20‐2232 

担当:坂井

営業時間:10:00~18:00

※お車でお越しの際は、駐車場はご用意しておりますので

所定の駐車場に止めて頂けるようご協力ください。

※お子様連れのご家族も大歓迎!

キッズスペースをご用意しておりますので、安心してご覧になれます。

 

 

私たちは、お約束のない訪問、しつこい営業は一切いたしませんので

安心してご参加頂けます。

また、見学は皆さんに自由にご覧いただけるスタイルとなっております。

ちょっと聞いてみたいなぁと思われた時には、いつでもお声かけ下さい。

スタッフ一同ご予約お待ちしております(o^―^o)

btn_orange_apply

無料資料請求・お問い合わせ