大工魂ブログ

住宅ローン減税

こんにちは、広報の古賀です。

 

昨夜から、雨風がひどいですね。

 

夜は地響きまで起こって、驚きました💦

 

さて、今日は住宅購入の負担を軽くする

住宅ローン減税」についてご紹介したいと思います(o^―^o)

 

「住宅ローン減税」とは…

 

住宅の新築・取得・リフォームなどの為に、住宅ローンを借りた方が

10年間の間、年末のローン残高の1%が所得から控除される制度です😊

 

平成30年6月までは、

消費税率8%、または10%の適用を受けて住宅を取得した方については

控除の対象となる借入額の上限が従来の2000万円から4000万円に引き上げられており

それにより所得税からの控除額の上限は400万円になっています。

 

また、住宅ローン減税による控除額を

その年の所得税額から控除しきれない場合は

その差額分を翌年度の「住民税」から控除できます🎶

 

因みに申請は、住宅ローンを借り入れる方個人の申請になります!

 

世帯単位ではありません💦

 

また、増築や一定規模以上の修繕も対象になる様です😊

(http://sumai-kyufu.jp/outline/ju_loan/)

 

 

 

 

 

すまい給付金なども含めて

「知らないで損した!」

と、ならない様にしっかりとおさえておきたいですね✨

 

 

 

無料資料請求・お問い合わせ