大工魂ブログ

119番

こんにちは、広報の古賀です。

 

今日は11月9日、119番の日(o^―^o)

 

因みにこちらは、昭和62年に自治省(現総務省)消防庁が

制定したそうです。

 

更に、9日から15日は秋の全国火災予防運動が実施されています。

 

 

 

最近では防火機能の付いた電気ストーブや

電気ヒーターが普及していますが

「暖房器具の火災」はまだまだ多いようです。

 

特に、電気(石油)ストーブ・こたつ

が原因の事故が多のだとか…

 

石油ストーブの場合は、使用方法を間違えると

すぐに石油に引火してしまうのでとても危険です💦

 

また石油ストーブの場合は火災事故のほかに

一酸化炭素中毒による事故のリスクも多くなっています。

 

ストーブの取り扱いには十分注意したいですね!

 

一方で、こたつの場合は中で洗濯物を乾かしたり

長時間こたつの中に可燃性のモノを置くことによって

火災の原因となってしまいます。

 

特にこたつは電源の消し忘れをする方が多いので

夜眠っている間に火災が発生してしまう危険性もあります💦

 

こたつの中にモノを詰め込みすぎたり

電源を消し忘れたりする事には十分注意が必要です!

 

これから、乾燥する季節がやってきますので

しっかりと気を付けたいですね(o^―^o)

無料資料請求・お問い合わせ