大工魂ブログ

火災保険

こんにちは、広報の古賀です。

 

早速ですが、火災保険の保険金には

「損害保険金」と「費用保険金」があります。

 

具体的には、

 

損害保険金

建物や家財の損害に対して支払われるもの

 

費用保険

災害・事故で発生した諸費用に対し支払われるもの

 

という違いがあります。

 

更に、費用保険金には様々な種類の保険金があるんです(o^―^o)

臨時費用保険金

損害保険金が支払われる場合、損害保険金とは別に

臨時に生ずる費用に対して支払われる保険金

 

残存物取片づけ費用保険金

火災や自然災害などで被害を受けた建物の

残存物の取片づけに必要な費用に対して支払われる保険金

 

失火見舞費用保険金

賠償責任の有無に関係なく保険の対象である建物から発生した火災事故により

第三者の所有物に損害を与えた場合に要する見舞金に対して支払われる保険金

 

地震火災費用保険金

地震を起因とした火災に対して支払われる保険金

 

水道管修理費用保険金

保険の対象である建物の専用水道管が凍結によって損壊を受け、

これを修理した場合に対して支払われる保険金

 

損害防止費用保険金

損害の防止または軽減のために支出した

費用 に対して支払われる保険金

 

 いざという時の為の保険ですが、

内容をキチンと把握できていないなんて事も

意外と多いのではないでしょうか?

 

これから契約、という際には特に

十分確認しておきましょう!(o^―^o)

無料資料請求・お問い合わせ