大工魂ブログ

シューズクローゼット

こんにちは、広報の古賀です。

 

今日も一日曇り空でしたね☁

 

さて今日は、昨日に引き続き「収納」のお話です(o^―^o)

 

皆さまは「シューズクローゼット」ってどのくらいの広さが

必要だと思いますか?

 

因みに「シューズクローゼット」とは、靴などを保管する場所ですね。

 

所謂下駄箱です。

 

似た言葉に「シューズクローク」がありますが、こちらは

玄関横などに設置する、靴を履いたまま出入りできる

収納スペースのことだそうです。

 

外出用の上着なんかを保管します。

 

ただ、どちらも「玄関にある収納スペース」ということです。

さて、玄関収納なので当然靴をしまう事になりますが

シューズクローゼットがあれば、靴をメインに収納するだけでなく

傘やアウトドア用品など、外で使う物を一緒に保管する事ができます。

 

それによって

 

  • 土の付いたモノを置く場所を確保する
  • 玄関をスッキリさせる

 

ことが出来ます。

 

土間である玄関に置きたいモノは、

これでもかというほどにたくさんあります💦

 

外で使うと分かっているのに

わざわざ家の中に持ち運ぶのは手間に感じるものです。

 

しかもそれが、子どものボールや玩具のように

土のついた物だと、よけにそう感じるのではないでしょうか。

 

シューズクローゼットを設ければ、

それらの置き場所を十分確保することが可能です♪

 

一般的に玄関に置いている靴や傘などを含めて、

全てのモノをシューズクローゼットに置くようにすれば

玄関は飾り物をする程度で、何も置くことなく

スッキリとした空間にすることが可能です!

 

これならば、急な来客に慌てる必要もなくなりますね(o^―^o)

 

 

 

さて、来月の7日(土)8日(日)に

T様邸で完成見学会が開催されます。

 

「家族を守る健康住宅」に

ご家族の「好き」を沢山詰め込みました♪

 

もちろん、今回が紹介した収納スペースにも

沢山のこだわりが!

 

スタッフ一同ご予約お待ちしております(o^―^o)

btn_orange_apply

 

 

 

無料資料請求・お問い合わせ