大工魂ブログ

地鎮祭が行われました

こんにちは、広報の古賀です。

 

先日、K様邸の地鎮祭が行われました(o^―^o)

 

その時の様子をご紹介します!

 

まずは、テント張りから。

 

手際よく作業が進んでいきます。

 

更に竹を立てて、しめ縄を飾ります。

 

しめ縄を下げるのは、その中が「神域」と示すためだそうです。

 

因みにその神域を「結界」といいます。

 

「結界」の飾り方は宗教によっても違い、地域差もあるんだとか。
 
 

こちらは盛砂です。

 

円錐形に山盛りしていきます。

 

何やら、話し込んでいる様子です。

 

この後、お供え物もしっかり並べて準備は完了です!

 

K様ご家族が到着されました♪

 

全員揃ったところで、早速式が始まりました。

 

静かに、工事の無事や安全と建物や家の繁栄を祈ります。

 

そしてお清めです。

 

神様にこの土地にお施主様が家を建てる事を報告し

災いを祓います!
 
 
 
 
 
地鎮祭も無事に終了し、これからK様邸の「家づくり」は
次のステップに進みます🎶
 
小さなお子さんのいるK様ご家族。
 
どんな家になるのか、楽しみですね(o^―^o)
無料資料請求・お問い合わせ