大工魂ブログ

マイホームを購入するために見直すべき3つの保険①

こんにちは、広報の古賀です。

 

以前、住宅ローンを月額いくら返済できるかが

マイホーム購入の予算に大きな影響があることをお伝えしました。

 

そこで今日は、マイホームを購入するために見直すべき3つの保険を

ご紹介します(o^―^o)

 

ローンを組む際に余計な保険に入ったままになっていると、

月々支払える額が少なくなり、予算の減額になりかねません。

 

予算を多く見積もりすぎて支払いに困る失敗もあれば、

予算を少なく見積もったばかりに、欲しかった土地や家を

あきらめることになる失敗もあるのです💦

 

保険の見直しによって月1万円を捻出することができると、

予算はなんと300万円アップできるんです。

 

 

○無駄な保険とは?

 

1つの家計で、保険を月に1万円払っているとします。

 

1万円という金額は、血相を変えるほどの数字ではないかもしれません。

 

しかし。。。

 

・1年間では12万円

・10年間では120万円

・30年間では360万円

 

360万円の損をするとなれば、今すぐ見直す必要が

あるのではないでしょうか💦

 

では、この1万円を住宅ローンの返済に充てると

どうなるのか。。。

 

金利を2%と仮定して

 

・35年ローンを29年で返済できる

・利息を145万円節約できる

 

いかがでしょうか?

 

 

 

 

○必要な保険は?

 

誰であっても「保険は必要なもの」として

保険に加入していると思います。

 

保険=備え

と思われがちですが、実際はどうなのでしょうか。

 

 

 

 

○「医療保険」

 

ファイナンシャルプランナーの方の中には

 

「医療保険は、まず元がとれません。

何度も入院、手術をすると、採算が合います。」

 

と仰る方もいます。

 

では、一度検証していきましょう!

 

仮に、入院すると1日1万円が支給される保険を、

30歳男性が月に3000円支払うとしましょう。

 

保障は一生涯、保険も一生支払うとすると、

全部でいくら支払うことになるのでしょうか。。。

 

30歳男性の平均余命は50年です。

毎月3000円を50年支払うことになります。

 

・ 3000円 × 12カ月 × 50年 = 180万円

 

このような結果になりました。

更に、30歳の男性が85歳までに入院する確率は54%で

1回の入院あたりの日数は平均で39日というデータがあるそうです。

 

1日1万円支給され保険に入っていたら、一回の入院で

 

・ 1万円 × 39日 = 39万円

 

また、医療保険は手術をしてもお金をもらえますね。

 

手術の時に、入院給付金の5倍、10倍、20倍、40倍と

手術の種類に応じてもらえるようになっています。

 

仮に、40倍の手術をして40万円受け取ったとしましょう。

 

・ 40万円 + 39万円 = 79万円

 

払ったお金は180万円です。

 

ということは、一度入院・手術をしても

約100万円はかけ捨てるということです。

 

 

 

 

高額療養費があるので、治療費の支払いは一定

 

健康保険の保障の中に、高額療養費というものがあります!

 

1カ月の治療費に、ある程度の制限を設けている制度です。

 

限度額は約9万円です。

 

つまり、1カ月入院しても治療費は約9万円程度で収まるということです。

 

あと、入院した時にかかる費用は食事代ですね。

 

これは、1食260円、1日780円と決まっているんだそうです。

 

残りは、入院した時に着るものや、お見舞いに来てくれた方への

お返しなどです。

 

ただ、家で食事をしないので、食費は減ります。

 

ですので、1カ月入院してかかる費用は

およそ10万円程度ということです。

 

では、収入は?

 

社会保険に入っていれば、傷病手当金という保障があります。

 

これは、病気やケガで仕事を4日以上休んだ場合に

給料の3分の2を1年半にわたって保障してくれるというものです。

 

また、有給もとれるはずです💦

 

つまり、有給を消化して、それでも足りなければ傷病手当金をもらう

という事になります。

 

ですので、サラリーマンであれば収入も確保できます。

 

 

 

 

なんとなく保険に入っていないのは不安。。。

 

そう思って、医療保険に加入した方もいるかもしれません。

 

 
しかし、一生に一度の「家づくり」です。
 
 
予算を多く見積もったり、少なく見積もってしまったりしない様に
 
一度見直してみるのも良いかもしれませんね(o^―^o)
無料資料請求・お問い合わせ