大工魂ブログ

T様邸へ行ってきました

こんにちは、広報の古賀です。

 

本日は、T様邸にて断熱材を敷き詰める作業が行われました!

 

こちら↓が、セルロースファイバー断熱材です。

積みあがっていますね、凄い量です!

 

そして、こちら↓が施工中の様子です。

風圧で、断熱材を壁に吹き付けます。

 

断熱材は、どんな小さな隙間にも入れないと

その断熱材が持つ本来の性能を100%発揮することが出来ません。

 

しかし、こうしてスプレーの様に吹き付けることによって

小さな隙間や手の届かない小さな空間を埋めることが出来るんです♪

 

間柱の高さにそろえて、不要なセルロース断熱材を削ぎ落とします。

 

断熱施工後↓

セルロース断熱材が壁に密着して、断熱層がしっかりと作られています(o^―^o)

 

 

 

 

坂井建設では、断熱材にもしっかりとこだわっています。

 

なぜなら、「断熱を選ぶ=快適さを選ぶ」だからです!

 

断熱をおろそかにしてしまうと、どんなに立派な住まいを建てても

快適さを手にすることは出来ません💦

 

断熱と言っても、その機能は様々。

 

暮らしの質をアップする沢山の役割や秘密があるんです(o^―^o)

 

大切な暮らしを、ずっと快適にするために

断熱は、じっくりと慎重に選びたいですね。

無料資料請求・お問い合わせ