大工魂ブログ

木の家がもたらす暮らしのメリット

こんにちは、広報の古賀です。

 

朝はすっかり雨は上がって、風が気持ちいいですね。

 

さて、昨日坂井建設で使用されている県産木材についてご紹介しました。

 

 

では、木の家がもたらす暮らしのメリットとは何なのか。。。

 

木の家というと、ちょっとオシャレな感じがしますね。

 

ですが、勿論それだけではありません! 

湿度調整:湿度が高くなると湿気を吸収し、乾燥すると水分を放出します

→乾燥やジメッとした不快な空間から、快適な空間に変わります

 

抗菌作用:木の精油成分は細菌に強いことが分かっています

→木の家はインフルエンザの発生率が低いという研究結果が出ています

 また、木の放つ香りの中の成分にはダニを死滅させる効果があります

 

木目:リラックスできる

→木目は疲労感を減退させ、活力を与える効果があります

 

衝撃吸収:木は衝撃を吸収する働きが大きい素材です

→適度な硬さと弾力性がある木の床の方が、骨折率が低いと言われており安全です

 

木の重さ:木は軽く、同じ重量なら鉄よりも強いのです

→これは、同じ建築の家なら、木の家が数段軽くできるということです
軽い住宅は地震の際、受ける力が小さくなるため、木の家は地震に強い家といえます

 

 

 

住む人の心を、深いやすらぎと快さで包む力を持つ自然素材。

 

自然が生み出したこの素晴らしい木の可能性や

木のもつ豊かさ、美しさを生かした住まいづくりは

快適で心豊かな暮らしの提案ともいえるでしょう(o^―^o)

 

坂井建設は「自然素材でつくる家」をコンセプトに、

自然体で暮らす「癒しの住まい」をご提案します!

無料資料請求・お問い合わせ