大工魂ブログ

「家づくり」パートナーの選び方 ②

こんにちは、広報の古賀です。

 

今日は、昨日の続きからです(o^―^o)

 

(佐賀市I様邸:木の家 屋根工事)

 

ハウスメーカーの特徴

 

「家づくり」のパートナーとして、大きな選択肢の一つが

ハウスメーカーです🏡

 

ハウスメーカーとは、その名の通り住宅会社ですが

全国展開しているのが特徴の一つで

テレビのCMなどでもよく見かけますね👀

 

そのため認知度が非常に高く

展示場なども常設されていることも多いです。

 

「チョット見に行きたいなー」

 

と思ったら、すぐに足を運ぶことができます。

 

ただし、厳密に工務店・ハウスメーカーの

厳密な区別があるわけでありません。

 

地元密着の住宅会社が工務店

全国規模の住宅会社がハウスメーカーという認識です。

 

 

安定した品質で「家づくり」

 

ハウスメーカーは、大企業になるため

「家づくり」を進めるにあたって倒産のリスクが低くいです。

 

また、アフターフォローや長期保証に関しても

安心感がありますね。

 

更に、一定の品質が提供されるというメリットもあり

ZEHなどの最新性能に関しても敏感に取り入れ実績も豊富です💪

 

諸々の手続きに関しても

担当者が代行してくれる場合も多い様ですので

とにかく手間を省きたい場合にもよいでしょう。

 

 

ハウスメーカーの注意点

 

工務店と同様に、ハウスメーカー独自のデメリットがあります。

 

まずは、自由設計度の低さです🏡

 

ハウスメーカーには、すでに規格があるため

その範囲内での設計を考えなくてはいけません。

 

ハウスメーカーは工務店と比べて割高ですが

規格外のものを建てようとすると

更に追加料金が必要になるでしょう。

 

そのため、モデルルームや提示されている間取りなどを

気に入っていれば安心ですが

独特なデザインなどを希望している場合は

注意が必要です。

 

また、担当者の入れ替わりの可能性もあります💦

 

相談しづらくならないように

しっかりと要望について話をしておくことが大切です。

無料資料請求・お問い合わせ