大工魂ブログ

洗面台で素敵な住空間

こんにちは、広報の古賀です。

 

二週連続の開催となるK様邸完成見学会🏡ですが

お客様にとても人気があったのが「洗面台」です。

 

朝は洗面所で過ごす時間が意外と多いですよね。

 

お子さんは、顔を洗い、髪の毛をブラッシング…

大人は、仕事やお出かけに身だしなみを整えたり…

 

朝は家族みんなが洗面化粧室を使うことになります。

 

また、一般的に洗面所には洗濯機が置かれていますし、

お風呂場とつながっていて脱衣場にもなることも多いです。

 

住宅に占める面積は決して大きくありませんが、

毎日の生活に欠かせない重要な空間です。

 

そのため、お施主様の中には

 

「うちは子どもが女の子2人だから、

洗面台は1階と2階の両方に設置したいです。」

 

「1階はゲストも使うから、見せる洗面台に。

2階は家族用に、コンセントや収納がしっかりした

多機能な洗面台にしたいです。」

 

では、自分の思い描いた洗面化粧室になるように

洗面台を選ぶためのポイントは何でしょう?

 

(佐賀市H様邸:木の家)

 

洗面化粧室をオシャレで快適にするには?

 

「落ち着く空間」をご要望の方には、

シンプルでシックな色がお勧めです。

 

また、雑貨屋さんのようにかわいい雰囲気

思い描いている方は、ぜひアクセントにタイルや洗面ボールを。

 

(佐賀市T様邸:木の家)

 

蛇口もアンティーク風なものからモダンなデザインまで様々。

 

ご自分の好みに合わせて選んでみましょう😊

 

機能性を重視される方は、

ご家族が使いやすい形にしたり、色々な機能をもたせたり、

手軽にお掃除できるかというところも

チェックされてはいかがでしょうか🏡

 

色やデザインにこだわりがある場合は、

ご自分でテーマやコンセプトを決めて、

それらに沿ったものを選ぶとよいでしょう。

 

造作で作られる方もいらっしゃいます😊

 

(佐賀市U様邸:木の家)

 

 

(佐賀市K様邸:木の家)

 

洗面台の横に棚を作ると、化粧台としても◎✨

 

他にも、タイルや洗面ボールのデザインなど、

空間創りのための1つとして

考えてみるのも楽しいですね😊

 

 
 
無料資料請求・お問い合わせ