大工魂ブログ

室内プチ菜園

こんにちは、広報の古賀です。

 

さて、緊急事態宣言の延長など

まだまだ外出自粛が続きそうですね。

 

そこで今回は「家づくり」から少し離れて

室内でできるプチ菜園をご紹介したいと思います(o^―^o)

 

〇 お手軽水栽培

 

使うのは、切り落とした大根のヘタや人参のヘタ!

 

水をはった小皿に乗せるだけ、管理も簡単、

毎日のお水を取り替えてあげるだけで

やがて葉っぱが伸びてきます😊

 

程よいところでカットして添え物にしたり

お味噌汁に入れてもいいですね。

 

〇 水耕栽培

 

水耕栽培でサンドは楽しめる豆苗。

 

水を張った保存容器に、豆苗の根の部分を入れます。

 

ポイントとしては、初めに使う際に

茎の長さをあまり短くしないことです。

 

全体の三分の一~半分くらいの長さを残して

マメが浸りきらない程度の水に浸しておきます。

 

毎日水を取り替えて、数日再び緑の茎葉が伸びてくるので

キッチンバサミで収穫しましょう。

 

他には、ネギも◎

 

普段の食卓に欠かせないネギも

水を入れたコップに立てておけば

葉の部分が伸びてくるので、薬味に使えます。

 

ポイントは毎日の水替えと、浸す水の量。

 

セリ、ミツバ、ネギなど柔らかい植物は

水につかった部分がフニャフニャになって

腐りやすくなるの注意しましょう!

 

また、ハーブやバジル、ミントは

カットした茎を観ずに指しておくだけで発根します😊

 

葉物は、青梗菜や小松菜、チヂミ菜などの

緑黄色野菜が挙げられます。

 

キャベツの心も底の部分を観ずにつけておくと

やがて葉っぱが伸びて発根します!

 

〇 室内栽培

 

最近では、レタスの室内栽培がブームになっているそうです。

 

種まきからおよそ二カ月ほどで

収穫できるようです💪

 

また、ペットボトルで手軽に育てるミニトマトやルッコラ

定番の「鍋野菜栽培セット」や「そらまめ栽培セット」も

人気がありますね♪

 

「鍋野菜セット」は、鍋料理に欠かせない春菊と水菜を

直径十五センチの土鍋風の鉢で育てます。

 

一か月ほどのシャキッとした歯ごたえのある

野菜が出来るそうです。

 

「そらまめ栽培セット」は

ビールグラス風の鉢に栽培用の土と種を入れ

水を与えるだけ!

 

何かしてみたいけど、難しいのは無理💦

 

という方によさそうですね😊

 

 

 

 

まだまだ感染予防に備える必要があり

外出も簡単にできない毎日ですが

部屋の中でプチ菜園をしてみるのもいいのではないでしょうか🏡

 

 

 

 

完成見学会開催

 

日程:2020/5/23(土)24(日)30(土)31(日)

時間:10:00~16:00

場所:佐賀市川副町 K様邸🏠✨

(S様邸完成見学会)

 

「完成見学会気になるなぁ。」

 

という方は、是非お見逃しなく✨<(_ _)>

 

 

また、当日はコロナウィルス感染予防として

以下の対策を行っております。

 

スタッフ

  • マスク・手袋着用
  • 手指のアルコール消毒
  • 検温
  • 室内の換気

 

お客様へのお願い

  • 手袋の着用(使い回しはしておりません)
  • 手指のアルコール消毒
  • ご予約(弊社HPよりご予約お願いいたします)

 

今回の見学会では、1日5家族様限定とさせて頂いております。

 

ご来場の時間を分けてご案内いたしますので

必ずご予約をお願いいたしますm(__)m

 

問い合わせ:ハピネスホーム(株)坂井建設 0952‐20‐2232 

担当:横尾

営業時間:10:00~18:00

 

※お車でお越しの際は、駐車場はご用意しておりますので

所定の駐車場に止めて頂けるようご協力ください。

 

※お子様連れのご家族も大歓迎!

キッズスペースをご用意しておりますので、安心してご覧になれます。

 

私たちは、お約束のない訪問、しつこい営業は一切いたしませんので

安心してご参加頂けます。

また、見学は皆さんに自由にご覧いただけるスタイルとなっております。

ちょっと聞いてみたいなぁと思われた時には、いつでもお声かけ下さい。

スタッフ一同ご予約お待ちしております(o^―^o)

btn_orange_apply

無料資料請求・お問い合わせ