大工魂ブログ

ゼロエネルギー住宅

こんにちは、広報の古賀です。

 

現在弊社では、オンラインでの打ち合わせを行っております。

 

お持ちのスマホ、タブレット、PCから可能ですので、

ご希望の方はお気軽にお申し付けくださいm(__)m

 

さて、打ち合わせでは沢山のご質問を頂きますが

やはり多いのが間取りや素材について、

そして『ZEH(ゼロエネルギー住宅)』についてです🏡✨

 

ZEHについてはすでにブログでも掲載しておりますが

これからの補助金などについてもご紹介いたします(o^―^o)

 

(佐賀市T様邸木の家:太陽光発電)

 

ZEH(ゼッチ:ゼロエネルギー住宅)とは

 

ZEHとは…

 

外皮(断熱材・窓)による断熱性能等を大幅に向上させるとともに、

高効率な設備システムの導入により、

室内環境の質を維持しつつ大幅な省エネルギーを実現。

更に再生可能エネルギー等を導入することにより、

年間の一次エネルギー消費量の収支がゼロとすることを目指した住宅」

 

を指します。

 

〇 2014年4月に閣議決定された「第4次エネルギー基本計画」等

 

2020年までに標準的な新築住宅で、

2030年までに新築住宅の平均でZEHの実現を目指す


〇 2018年7月に閣議決定された「第5次エネルギー基本計画」


2020年までにハウスメーカー等が新築する注文戸建住宅の半数以上で、

2030年までに新築住宅の平均でZEHの実現を目指す

 

とされています。

 

実際ZEH仕様の家にすることで

年間の光熱費の削減や室内の快適性の向上、

ヒートショックのリスクの低減などのメリットがあります。

 

 

ZEH化による補助金

 

大手住宅メーカーのみならず、

地場工務店や設計事務所が戸建ZEHを建設・設計することを促進するため、

注文戸建ZEHに対する支援を実施しています。

 

平成31年度には、ZEH住宅に対し

70万円/戸(抽選方式)の補助金が出されていました。

 

令和2年度でも

 

戸建住宅(注文・建売)において、

ZEHの交付要件を満たす住宅を

新築・改修する者に補助金60万円/戸(先着方式)を行うとしています。

 

 

気を付けておきたいポイント

 

ZEHとして申請するには、

断熱・省エネ・創エネの条件を満たす必要があります。

 

これだけでも、暮らしの快適性として十分意味があります🏡

 

ですが、やはり気になるのは補助金…💰

 

年に複数回の公募があり

その公募期間に合わせて「家づくり」を進める必要があります。

 

気を付けておきたいのは、申請までの間に

間取りや設備をしっかりと決めておく必要があるという点です💦

 

断熱材や太陽光パネルなどだけでなく、照明なども含まれるため

後から変更することが非常に難しくなってしまいます😢

 

その結果…

 

「こんなはずじゃなかった!」

 

ということにもなりかねません💦

 

ZEH仕様で、さらに申請もお考えの場合は

早め早めの準備が必要になってきます!

 

この点を気を付けながら

工務店や担当者としっかりと打ち合わせしていきましょう😊

 

 

参考:経済産業省 ZEHの普及促進に向けた政策動向と平成31年度の関連予算案

   SII一般社団法人 環境共創イニシアチブ 2020年の経済産業省と環境省のZEH補助金について

 

 

 

無料資料請求・お問い合わせ