大工魂ブログ

長期保証とは??

こんにちは、広報の古賀です。

 

雨の一日となりましたね☔

 

この雨、しばらく続きそうです💦

 

さて、坂井建設には「最長60年長期保証」というものがあります。

 

今日は、この長期保証についてご紹介します(o^―^o)

 

(HP内でもご紹介しております)

 

最長60年 長期保証

 

「家づくり」において重要な構造・防水

これらの責任期間は法律で10年と定められています。

 

ですが、より長く「安心」して暮らしていただけるよう

最長60年の長期保証で

しっかりと「暮らし」をサポートさせて頂いております😊

 

 

 

保証内容

  • 新築⼯事の不具合が原因の構造と防⽔に関する補修⼯事 ※1

  • メンテナンスやリフォーム⼯事の不具合が原因の構造と防⽔に関する補修⼯事 ※2.3

  • 補修⼯事のために転居が必要なときの転居費⽤※4

  •  事業者さまによる原因の特定が困難な場合の原因調査

※1 不動沈下に伴う場合の保証期間は、始期日より10年となります。

※2 増築や大規模改修、基本構造部分に関わる設備工事、その他工事の内容によっては対象外となります。

※3 当社の事前承認がない場合は対象とはなりません。なお、工事内容よっては審査手数料が必要となる場合がございます。

※4 移転費用の限度額は10万円となります。

 

廃業・倒産時に追加される保証内容

  •  住宅に関するお問い合わせ窓口のご提供。

  • 引渡日から1年目の定期点検の実施。※1

  • 有償点検の手配と点検結果に基づくアドバイス。

  • メンテナンスやリフォーム工事業者のご紹介。

  • 図面等の複製データ保管と開示。※2

※1 すでに引渡日から1年を経過している場合は対象外となります。

※2 データの毀損や消失等が生じないことをお約束するものではありません。

 
 

保証限度額

最低保証限度額:2,000万円

注意事項

  • 保証が実行された場合、以後の保証限度額は保証の実行に要した額が差し引かれます。

  • 保証期間の延長または保証移転特約による移転の際、保証限度額はそのまま引き継がれます。

 

 

もっと詳しく知りたい!

 

という方は、お気軽にご相談くださいm(__)m

 

無料資料請求・お問い合わせ