大工魂ブログ

シンボルツリー 

こんにちは、広報の古賀です。

 

先日…

 

「家が建ったら木を植えたいんです。」

 

と、お客様がおっしゃっていました。

 

折角の一戸建てならば、

庭にシンボルツリーを植えたい!

とお考えの方も多いかもしれせんね🏡

 

そこで今回は、このシンボルツリーについて

少しご紹介したいと思います(o^―^o)

 

 

 

シンボルツリーとは?

 

シンボルツリーとは…

家のシンボルとなる樹木のことを言います。

 

どんな木を庭に植えるかによって

家の雰囲気はもちろん、

家の中から庭を眺めた時の見た目も大きく違います。

 

だからこそ、自分の家に合った

シンボルツリーを選びたいですね🌲

 

シンボルツリーに向いている木

 

シンボルツリーの選び方の一つに

「植えた後の育てやすさ」があると思います。

 

大型の植物の育成が初めての方…

そもそも植物を育てたことがない方…

「育て方」がとても心配になりますよね。

 

そんな方は、常緑樹のシンボルツリーがお勧めです。

 

常緑樹とは、常に緑色の葉っぱを付けた木のことです。

 

常緑樹のメリットは2点

・常に葉っぱが付いているため、

 さみしくなりがちな冬の庭を彩ってくれる

・葉っぱが落ちないため掃き掃除などの手間が不要

 

 

人気のシンボルツリー

 

【シマトネリコ】

 

シンボルツリーとして見かけることの多く

常緑樹でとても丈夫で育てやすい上

比較的安価で、全国どこでも手に入りやすいです。

 

ただ成長速度が速く

伸びすぎてしまうことも多いので、自分で剪定できるように

高さを2~3mに抑えるのがお勧めです。

 

 

【オリーブ】

 

庭木としてすっかり定着したオリーブ。

 

常緑樹です🌲

 

ボリュームがあり見た目もオシャレで素敵ですね😊

 

オリーブは大きくなると強風が原因で

枝が折れたり傷んだりしやすいため必ず剪定が必要です。

 

伸びすぎた枝や細くて弱々しい枝を

根元から切り落とします。

 

また、混み合っている部分の枝も切り落とします。

 

洋風の庭を造る場合に、今はオリーブは必須とも言えますね。

 

 

【ソヨゴ】

 

ソヨゴは美しい緑色の葉が特徴的な常緑樹です。

 

乾いたような質感の葉は

風に揺れると周囲の葉とこすれ、

カサカサと独特の葉音を立てます。

 

5月~6月に目立たない控え目な白い花が咲きます。

 

10月~11月には果実が赤く熟しますが、

残念ながら果実がつくのは雌株だけで

近くに雄株がない場合は実がならないことも💦

 

 

シンボルツリーはどこに植える?

 

せっかく植えるシンボルツリーなので、

よく目につくところに植えたいですよね。

 

シンボルツリーを植える場所の王道ととしては、

玄関のアプローチ付近やリビングから見える庭に

配置してあげるとよく映えます✨

 

また、夜にはシンボルツリーを

下からライトアップしてあげるのがポイントです。

 

ちょっとオシャレなお店の庭のような雰囲気に!

 

外構工事にはまとまった予算が必要となりますが、

シンボルツリーだったら予算を抑えながらも

家の見栄えがよくなるので

せっかくの機会に取り入れてみてはいかかでしょうか😊

 

 

 

 

完成見学会開催

 

日程:2019/11/30(土) 12/1(日)

時間:10:00~16:00

場所:佐賀市西与賀町 N様邸🏠✨

 

問い合わせ:ハピネスホーム(株)坂井建設 0952‐20‐2232 

担当:横尾

営業時間:10:00~18:00

※お車でお越しの際は、駐車場はご用意しておりますので

所定の駐車場に止めて頂けるようご協力ください。

※お子様連れのご家族も大歓迎!

キッズスペースをご用意しておりますので、安心してご覧になれます。

 

 

私たちは、お約束のない訪問、しつこい営業は一切いたしませんので

安心してご参加頂けます。

また、見学は皆さんに自由にご覧いただけるスタイルとなっております。

ちょっと聞いてみたいなぁと思われた時には、いつでもお声かけ下さい。

スタッフ一同ご予約お待ちしております(o^―^o)

btn_orange_apply

 
無料資料請求・お問い合わせ