大工魂ブログ

掘り出し物?

こんにちは、広報の古賀です。

 

土地探しをされている方から

 

「掘り出し物の土地があれば…」

 

という言葉をお聞きします。

 

では、「掘り出し物」というのはあるのでしょうか?

 

 

結論からお伝えすると

土地の「掘り出し物」を見つけられることはありません。

 

というのも、表に情報が出る前に

不動産などの業者が購入するからです。

 

そこから適正な価格で売り出されるため

その価格には必ず意味があります。

 

もちろん、「自分にとって」の

良い土地・悪い土地というのはあります🏡

 

なので、しっかりとその価格の理由を

明確にしておく必要があります。

 

安い土地に気を付けておきたいポイント

 

  • 住環境
  • 広さ
  • 日当たりが悪い
  • 土地の形状がいびつ(正方形・長方形以外)
  • 道路に面していない
  • 道路との高低差(階段)がある
  • 地盤が弱い

 

などを挙げられます。

 

これらは、家の間取りや工事

その後の暮らしに影響するため

どれくらい負担になるのかを考えてから

購入することをお勧めします。

 

ですが、これらも一概に悪いとは言い切れません😊

 

例えば、良い住環境と言えば…

 

「静か」

「駅が近い」

「商業施設が充実している」

 

などですが、人によっては…

 

「線路沿いでも気にならない」

「電車は乗らない」

「まとめ買いをするから

スーパーは遠くてよい」

 

という方もいらっしゃるでしょう。

 

土地探しは、ご縁と言いますので

きになる土地は、一度足を運んでみてください😊

 

ですが!

 

地盤の弱い土地に関しては、

工事や費用に大きくかかわってきますので

やはり気を置いた方が良いでしょう💦

 

 

 

 

土地探しは、「家づくり」のための

大事な要素ですね。

 

そして、土地の購入には

決断力が何よりも大事です!

 

ご自身やご家族のライフスタイル

将来のビジョンなどを参考に

より良い土地を手に入れたいですね😊

無料資料請求・お問い合わせ