2019年06月

住宅ローンの借り換え

こんにちは、広報の古賀です。

 

雨が続き、避難勧告も出されたようですね。

 

河川も増水しているようなので

皆様、お気を付けくださいm(__)m

 

さて、今日は「住宅ローン」の

借り換えに関してです(o^―^o)

 

 

:支払い途中の住宅ローンをどうする?

 

住宅ローンを支払い始めてから○○年…🏡

 

固定、変動、ミックス、フラット35、

どれもこれも低金利の時代!

 

一昔前に住宅ローンを組んだ人は、

一度は「借り換え」を考えたことが

あるのではないでしょうか。

 

一般的に、借り換えでメリットを受けられる目安は、

 

・借り換え前後の金利差が1%以上ある。

・ローン残高が1000万円以上ある。

・残返済期間が10年以上ある。

 

これらの条件がそろっていれば、

 

金融機関の住宅ローン相談窓口で相談してみましょう。

 

 

:では、何をすればよい?

 

1.金融機関の窓口へ相談する。

 

まずは、金融機関の住宅ローン相談窓口に

行ってみましょう!

 

借り換えをするとどうなるのか、

試算してもらうこともできます。

 

 

2.事前審査を受ける。

 

次に、必要書類を用意して事前審査を申し込みます。

 

一般的に必要な書類は、以下のようになります。

 

・本人確認できるもの

(運転免許証・健康保険証等)

・所得がわかるもの

(源泉徴収票・課税証明書等)

・物件についてわかるもの

(売買契約書・重要事項説明書・登記簿等)

・返済中のローンについてわかるもの

(返済予定表、返済口座通帳等)

 

事前審査は、

年齢・返済負担率・担保評価・勤続年数・健康状態・年収

などから、本審査に進めるかどうかの審査をします。

 

 

3.本審査を受ける

 

事前審査に通過すると、本審査申し込みのための

ローン借入申込書(保証委託申込書)に記入し、

印鑑証明書・所得証明書・住民票なども提出します。

 

本審査は、金融機関の本部と保証会社との審査になるため、

審査基準が厳しくなります。

 

事前審査に通過しても、断られるケースもあります。

 

 

4.現材の借入先へ一括返済の申し込みをする

 

本審査の承認を得たら、現在借入をしている金融機関に連絡し、

全額繰り上げ返済することを伝えます。

 

そして、金融機関の窓口にて、必要書類に署名押印します。

 

 

5.借り換え先と貸借契約を結ぶ

 

借り換えることが決まった金融機関と、

新しい住宅ローンの契約を行います。

 

この時、同時に今後の住宅ローンを返済していく

預金口座も開設します。

 

この時、司法書士にも同席してもらい、

抵当権設定に必要な書類を預けます。

 

 

6.融資実行→繰り上げ返済(融資実行日にする)

 

「5」で開設した口座に、新たな住宅ローンが融資されるので

これまでの金融機関の指定口座に、

次の項目に該当する金額を送付します。

 

・住宅ローンの残債

 

・先月の住宅ローン返済から、今日までの日割り計算した

金利の支払い利息

・繰り上げ返済事務手数料

 

 

7.抵当権の抹消と設定(融資実行日にする)

 

金融機関から預かり、司法書士へと渡した抵当権に関する書類を、

融資実行日に司法書士が登記所に持っていき、

旧抵当権の抹消と、新抵当権の設定を同時に行います。

 

 

8.借り換え完了。新たなローンの支払い開始。

 

諸費用がかかるので、繰り上げ返済も視野に入れましょう!

 

借り換えをするには、以下のような諸費用がかかります。

 

・繰り上げ返済手数料(金融機関ごとに異なる)

・抵当権抹消諸費用(司法書士に頼むと、1万円~2万円)

・借り換え後の事務手数料(借入額の何%かかかる。)

・保証料(フラット35や一部の金融機関ではかからない。)

・団体信用生命保険料

・登録免許税(抵当権設定時にかかる)

・司法書士手数料

・印紙税(2万円程度)

 

 

借り換えをするには、

このように数十万円の諸費用がかかります💦

 

借り換えをするメリットと、諸費用の負担…

 

これらをしっかりと把握して、メリットが少ない場合は

繰り上げ返済も検討してみましょう😊

 

 

 

 

正社員・パート募集!

 

現在、ハピネスホーム㈱坂井建設では

一緒に働く仲間を募集しております😊

 

正社員

●建築現場において、監督、管理及び打ち合わせ、設計を含む業務

※エリア:主に佐賀県内

※自家用車使用(ガソリン代支給)

 

必要な経験・資格など

●建設関係の、監督・設計・営業いずれかの経験者

●普通自動車免許(AT限定可)

●建築士、施工管理技士、宅地建物取引士のいずれかの資格所有者歓迎

 

就業時間

●9:00~18:00

●週休二日制(会社カレンダーによる)

●6か月経過後の年次有給休暇日数10日

●年間休日数105日

 

給与

●180,000円~250,000円

※経験、能力などによって決定

 

その他

●通勤手当あり(上限:毎月10,000円)

●賞与:年2回

●各種保険完備

 

 

パート①

●書類作成(主にPCを使っての作業)

●来客対応

●住宅完成イベント業務の補助

(現場へ直行直帰して頂く場合あり)

●その他付随する業務

※建築未経験者の方でもできる仕事です

※土・日・祝日勤務できる方歓迎

 

必要な経験・資格など

●パソコン操作(Word・Excelなど)が基本操作できるかた

●接客、事務経験者歓迎

●普通自動車免許(通勤用)

 

就業時間

●10:00~16:00(応相談)

●週休2日制(応相談)

※勤務日数、時間は相談に応じます

※加入保険は労働条件によって異なります

 

給与

●時給900円

 

その他

●通勤手当あり(実費、上限なし)

 

 

パート②

●来客対応

●書類作成(主にPCを使っての作業)

●住宅完成イベント業務の補助

(現場へ直行直帰して頂く場合あり)

●その他付随する業務

※建築未経験者の方でもできる仕事です

※土・日・祝日のみの勤務

 

必要な経験・資格など

●パソコン操作(Word・Excelなど)が基本操作できるかた

●接客、事務経験者歓迎

●普通自動車免許(通勤用)

 

就業時間

●9:00~16:00(応相談)

 

 

給与

●時給900円

 

その他

●通勤手当あり(実費、上限なし)

 

みんな未経験から始めています!

子育て中のお母さん活躍中です♪

 

 

ハピネスホーム㈱坂井建設

〒840-0211
佐賀県佐賀市大和町大字東山田2795

TEL:0952-20-2232
受付時間:8時~18時

 

お気軽にご連絡ください😊

 

喧嘩の元??

こんにちは、広報の古賀です。

 

今日は強い雨ですね☂💦

 

さて、今日は「家づくり」で多くの方が経験する、

もしくはしてしまうことに関してです…(o^―^o)

 

 

さて、打ち合わせなどでふと耳にするのが

 

「今喧嘩中なんです…。」

 

の一言💦

 

「家づくり」で夫婦喧嘩はよくある話のようです🏡

 

金額の大きさや、「一生暮らす家」を建てるプレッシャーなどが

大きなストレスになっているためかもしれませんね。

 

更に、工務店選びや間取り、外観など

絶対に譲れない!と思ってしまうと

なかなか話し合いがまとまらないものです。

 

では、喧嘩を回避するためにも

そして、なるべくストレスを軽減しながら「家づくり」を

進めていくには、何がポイントでしょうか…?

 

 

① 予算を明確に

 

「家づくり」を行うためには、まず「資金計画」が必須です。

 

「豊かな暮らし」のために無理に豪華な家を建てて

後の暮らしが苦しくなってしまっては

まさに本末転倒ですね😢

 

「広いリビングは譲れない!」

「書斎が欲しいのに💦」

「インナーガレージを付けたい!」

 

など、「希望」は尽きないものです。

 

ですが、ご夫婦どちらかでも予算を無視した要求を通そうとすると

やはり、話し合いは進みませんよね。

 

家族のライフプランやライフスタイル

これらをしっかりと話し合いながら

まずは予算を明確にして

お互いしっかりと認識しておくことが大切なポイントです。

 

そのうえで、一度

●絶対に欲しいもの

●出来たら欲しいもの

を書き出してみるとよいでしょう😊

 

イメージが伝わりにくい場合は

写真などを用意するとより効果的ですね。

 

 

 

② 担当分け

 

一生に一度の「家づくり」🏡

 

「あれもこれも、一から自分好みにしたい!」

 

と思っても、ご夫婦やご家族で「好み」を

すり合わせていく必要があります。

 

それが難しいようであれば

シンプルに「担当」を決めてしまうのも一つの方法です。

 

間取りは夫、外観は妻

設備関係は、主に使用する方が…

といった感じですね。

 

担当とは言え、全部決められてしまうのは不安

という場合は、色だけは二人で決めるなど

臨機応変に対応すると

お互いの不満がなくなるかもしれません😊

 

 

③ プロに聞く

 

どうしても決まらないときは

第三者の意見やアドバイスを聞いてみてもよいでしょう!

 

「家づくり」には

価格

間取り

設備

性能(素材)

デザイン

が大きなポイントになっています🏡

 

プロの意見を聞いていた方が

良いところも多いでしょう😊

 

 

 

せっかくの「家づくり」

どうせなら、楽しみたいですね✨

 

まずは

「何を重要視するのか」

ここから話し合ってみてはいかがでしょうか😊

 

 

 

 

正社員・パート募集!

 

現在、ハピネスホーム㈱坂井建設では

一緒に働く仲間を募集しております😊

 

正社員

●建築現場において、監督、管理及び打ち合わせ、設計を含む業務

※エリア:主に佐賀県内

※自家用車使用(ガソリン代支給)

 

必要な経験・資格など

●建設関係の、監督・設計・営業いずれかの経験者

●普通自動車免許(AT限定可)

●建築士、施工管理技士、宅地建物取引士のいずれかの資格所有者歓迎

 

就業時間

●9:00~18:00

●週休二日制(会社カレンダーによる)

●6か月経過後の年次有給休暇日数10日

●年間休日数105日

 

給与

●180,000円~250,000円

※経験、能力などによって決定

 

その他

●通勤手当あり(上限:毎月10,000円)

●賞与:年2回

●各種保険完備

 

 

パート①

●書類作成(主にPCを使っての作業)

●来客対応

●住宅完成イベント業務の補助

(現場へ直行直帰して頂く場合あり)

●その他付随する業務

※建築未経験者の方でもできる仕事です

※土・日・祝日勤務できる方歓迎

 

必要な経験・資格など

●パソコン操作(Word・Excelなど)が基本操作できるかた

●接客、事務経験者歓迎

●普通自動車免許(通勤用)

 

就業時間

●10:00~16:00(応相談)

●週休2日制(応相談)

※勤務日数、時間は相談に応じます

※加入保険は労働条件によって異なります

 

給与

●時給900円

 

その他

●通勤手当あり(実費、上限なし)

 

 

パート②

●来客対応

●書類作成(主にPCを使っての作業)

●住宅完成イベント業務の補助

(現場へ直行直帰して頂く場合あり)

●その他付随する業務

※建築未経験者の方でもできる仕事です

※土・日・祝日のみの勤務

 

必要な経験・資格など

●パソコン操作(Word・Excelなど)が基本操作できるかた

●接客、事務経験者歓迎

●普通自動車免許(通勤用)

 

就業時間

●9:00~16:00(応相談)

 

 

給与

●時給900円

 

その他

●通勤手当あり(実費、上限なし)

 

みんな未経験から始めています!

子育て中のお母さん活躍中です♪

 

 

ハピネスホーム㈱坂井建設

〒840-0211
佐賀県佐賀市大和町大字東山田2795

TEL:0952-20-2232
受付時間:8時~18時

 

お気軽にご連絡ください😊

 

必要な坪数って?

こんにちは、広報の古賀です。

 

梅雨入りして、雨の日が続きますね。

 

さて、今日は

「家を建てる際に必要な坪数」

についてです(o^―^o)

 

 

注文住宅の工事費は、土地の広さに大きな影響を受けます。

 

限られた資金で土地を購入し家を建てるには

しっかりと予算を決めておく必要があります🏡

 

では、家族で豊かな暮らしができる広さとは…?

 

「大きな収納が欲しい」

「子供部屋を作ってあげたい」

「広々としたキッチンにあこがれる」

「庭で子供と遊ぶのが夢だった」

 

お施主様には、皆様それぞれにご希望があります。

 

更に、家族構成やライフスタイル、ライフプランによっても

家の作りは変化するため

「何坪必要ですよ」

とは、簡単には言えません。

 

そのため、資金のほかに

現在お住いの家を基準に、これからの暮らしにピッタリな広さを

考える必要がありますね。

 

もちろん、間取りを工夫することによって

土地に対してより広々とした家を建てることは可能です🏡

 

無駄をそぎ取った、快適で暮らしやすい家こそ

豊かな暮らしを実現させるために

大切なポイントではないでしょうか😊

 

そこで、自分の暮らしに合った土地の大きさの

決め方について考えてみます!


まずは大切なのが、「建ぺい率」と「容積率」。


以前ブログでもお伝えしましたが

土地には場所によって、この二つの制限があります。

 

建ぺい率

 

「建ぺい率~%」と書かれたものを見たことがある方も

いらっしゃるのではないでしょうか?

 

これは、土地に対して建てられる家の「一階の面積」です。

 

つまり、建ぺい率50%だったとすると

土地に対して一階の面積が50%ということなので、

土地が50坪だと25坪まで、ということになります。

 

ですが、もし建ぺい率が80%だったら?

 

土地が50坪だと、40坪の家を建てられます。

 

そのため「建ぺい率」が高い場所だと

土地に対して大きな家が建てられそうですね🏡

 

その反面、一つ注意しておきたいことも…

 

25坪で建ぺい率が80%だった場合

20坪が一階の広さになりますね。

 

「小さな家を建てたいから、ちょうどいい!」

 

と思ったとしても、難しいのが駐車場です。

 

それを踏まえると、いくら建ぺい率が高くても

30坪程は必要になるかもしれませんね。

 

容積率

 

こちらは、土地に対する家の「総面積」です。

 

つまり、二階建てなら…

一階と二階の面積を合わせたものです。

 

そのため、100%以上の場合もあります😊

 

もし、50坪の土地に容積率60%だった場合は

30坪の大きさの家しか建てることが出来ません。

 

反対に、土地が30坪でも、容積率が200%なら

60坪の家を建てることができます。

 

 

これらの事から、間取りや駐車場の有無

そして上記の二つの制限から広さを決める必要があります。

 

ただし、もう一点💦

 

地形に問題がある場合は、更に間取りが制限される

ケースがあるので注意しましょう😊

 

土地選びは、ご縁と決断力!

 

とはいえ、やはり不安はつきものですね。

 

坂井建設では、土地探しのご相談も受け付けております。

 

お気軽にご連絡くださいm(__)m

 

 

 

正社員・パート募集!

 

現在、ハピネスホーム㈱坂井建設では

一緒に働く仲間を募集しております😊

 

正社員

●建築現場において、監督、管理及び打ち合わせ、設計を含む業務

※エリア:主に佐賀県内

※自家用車使用(ガソリン代支給)

 

必要な経験・資格など

●建設関係の、監督・設計・営業いずれかの経験者

●普通自動車免許(AT限定可)

●建築士、施工管理技士、宅地建物取引士のいずれかの資格所有者歓迎

 

就業時間

●9:00~18:00

●週休二日制(会社カレンダーによる)

●6か月経過後の年次有給休暇日数10日

●年間休日数105日

 

給与

●180,000円~250,000円

※経験、能力などによって決定

 

その他

●通勤手当あり(上限:毎月10,000円)

●賞与:年2回

●各種保険完備

 

 

パート①

●書類作成(主にPCを使っての作業)

●来客対応

●住宅完成イベント業務の補助

(現場へ直行直帰して頂く場合あり)

●その他付随する業務

※建築未経験者の方でもできる仕事です

※土・日・祝日勤務できる方歓迎

 

必要な経験・資格など

●パソコン操作(Word・Excelなど)が基本操作できるかた

●接客、事務経験者歓迎

●普通自動車免許(通勤用)

 

就業時間

●10:00~16:00(応相談)

●週休2日制(応相談)

※勤務日数、時間は相談に応じます

※加入保険は労働条件によって異なります

 

給与

●時給900円

 

その他

●通勤手当あり(実費、上限なし)

 

 

パート②

●来客対応

●書類作成(主にPCを使っての作業)

●住宅完成イベント業務の補助

(現場へ直行直帰して頂く場合あり)

●その他付随する業務

※建築未経験者の方でもできる仕事です

※土・日・祝日のみの勤務

 

必要な経験・資格など

●パソコン操作(Word・Excelなど)が基本操作できるかた

●接客、事務経験者歓迎

●普通自動車免許(通勤用)

 

就業時間

●9:00~16:00(応相談)

 

 

給与

●時給900円

 

その他

●通勤手当あり(実費、上限なし)

 

みんな未経験から始めています!

子育て中のお母さん活躍中です♪

 

 

ハピネスホーム㈱坂井建設

〒840-0211
佐賀県佐賀市大和町大字東山田2795

TEL:0952-20-2232
受付時間:8時~18時

 

お気軽にご連絡ください😊

 

「家づくり」と家相

こんにちは、広報の古賀です。

 

今日は、少し視点を変えて「家相」などの

占いや易学についてご紹介します(o^―^o)

 

(佐賀市K様邸地鎮祭の様子)

 

 

鬼門ってごぞんじですか?

 

鬼門とは、家の中心からみて

北東45度と南西45度の範囲をいいます。

 

鬼門に出入り口や出窓をつくると病人が出る

などと言われますね💦

 

また、台所・便所・浴室・井戸などを

作るのもいけないともされています。

 

このような占いは、

五行、風水、暦の中の六曜や十二直、

植物についても陰樹や陽樹など、あげるとキリがないほどです。

 

江戸時代、上野の寛永寺は

江戸城の鬼門除けのために建てられたそうです。

 

もっと遡ると、平安時代は安倍晴明という陰陽師がいました。

 

野村萬斎さんが熱演した映画もありましたね。

 

平安京も、陰陽道をもとに造られたという説もあります。

 

暦の中に三隣亡という日があります。

 

三隣亡は現代では…

「建築作業をしてはいけない日」とされています🏡

 

もしこの日に工事をしたら、その家だけでなく

両隣の三軒まで火事で燃えてしまうとも💦

 

しかし昔の暦には「三輪宝」と書かれており、

屋立て好し、蔵立て好しなどと注記されていたようです。

 

それがどこかで誤りが生じて、「よし」が「あし」に、

そして漢字も三輪宝から三隣亡に

変化してしまったと言われています。

 

 

 

● 家相とは

 

家相とは「占術」で、中国から伝来した

陰陽道の一つです。

 

 

家相とはどんなものか、ちょっとだけ見てみましょう。

 

玄関:

東南の玄関は吉相中の吉。

その方位に主人の生まれ星があったら凶。

西の玄関は体裁や見栄にこだわる生活になる。

 

階段:

どの方位も吉相にはならないが、凶相を避ける。

北に玄関があり、すぐに階段があれば

凶相を呼ぶとされる。

 

廊下:

廊下は方位よりも、どう通っているかに気を付ける。

部屋の周囲を廊下で囲むのは凶相。

家の端から端まで通り抜ける柱も凶相。

 

居間:

凶相となる方位はないが、火気の位置に注意する。

正中線・四隅線上に火の出る暖房器具を置かない。

 

応接室:

どこにあっても凶相にならない。

 

床の間:

神仏を祭らなければ、吉凶の方位はない。

 

神棚:

神棚の面を向ける方角は、東、東南、南が吉相。

上階が足で踏みつけるような部分にならないよう注意。

 

仏壇:

仏壇の面を向ける方角は、南、東南、東が吉相。

宗派により異なる場合もある。

仏壇の上に物をのせない。

上階の注意は神棚と同じ。

 

寝室:

どの方位でも吉相。

北西の寝室は夫婦円満。

正中線・四隅線上に開口部を設けない。

 

子ども部屋:

東は大吉相。

西は西日を遮るなど工夫すれば吉相。

北東は自己中心的になりやすく

南は勉強がおろそかになる。

 

年長者の寝室:

北西の部屋に祖父母が居続けると

息子に運が開けず凶相。

凶方位でも、祖父母の十二支生まれ星があれば

凶にならない。

 

書斎:

どの方位でも吉相。

火気には十分注意。

 

台所:

主婦と長女の十二支生まれ星方位を避ける。

安全な方位の寅方位も星補遺があれば凶相に転ずる。

流し台から出る汚水枡や浄化槽などの不浄と

窓を向き合わせると凶相。

 

トイレ:

正中旋・四隅線上に

トイレ本体がかからないようにする。

 

浄化槽:

安全な方位は東、東南、北西。

 

汚水管:

建物内部を横切ると凶相。玄関前を横切ると凶相。

 

浴室:

鬼門を避ける。

窓はしっかりとること。

 

 

などなど…💦

 

詳しく上げるととても書ききれません。

  
 

キリがない!これじゃ家が建てられない!

 

実際、土地の広さや形状、場所などのことを考えると

正直無理なことも多です😢

 

この「家相」だけでも完璧にしようとすると

家が建てられない人だっているでしょう。

 

しかし、昔の人の知恵や言い伝えは

理に適っているところがあるのです。

 

そういうところを理論的にとらえて

「家づくり」に生かしてはどうでしょうか。

 

 

● 家を建てる時、どんなことに注意して建てればよいか

 

例えば風水では、光の入らない納戸はよくないそうです。

 

確かに、納戸が暗いと不便ですし、整理整頓も大変💦

 

風通しも悪いと、カビも生えそうです。

 

それでは、どうしたらいいでしょう?

 

シンプルに考えると、納戸に明かりをつけ

広く開くような扉にすればよいわけです。

 

(小城市M様邸:木の家)

 

玄関にものを沢山出すと風水ではよくないそうです

 

ですが、そもそも玄関が散らかっていると

家を出入りするたびに気分が悪くなりますよね。

 

ならば、玄関に「機能的」で「見えない」収納を

作ってみてはどうでしょうか?

(佐賀市K様邸:木の家 目隠し用の扉を設置)

 

 

本当に奥の深い話ですが、

家相の面での相談もよくあります。

 

結論としては…

 

・先人の知恵は素通りしないできちんと受け止める

・自分なりの対策を現実的に考える

・清潔で片付いた空間、心地よい空間づくりを心掛ける

 

このようなことから

取り組んでみてはいかがでしょうか😊

現場より ~K様邸~

こんにちは、広報の古賀です。

 

久しぶりの雨が降り

なんだかジトっと蒸し暑いですね💦

 

さて、今日はK様邸の現場紹介です(o^―^o)

 

K様邸では先日

セルロースファイバー断熱の施工が完了しました💪

 

坂井建設では、断熱材にももちろんこだわりがあります。

 

まず、このセルロースファイバーについて…

 

皆様は、住宅展示場や広告などで

「夏涼しく、冬温かい家」

というのをご覧になったことはありませんか?

 

冷暖房費を抑えることが出来るため

ランニングコストの低減にもつながります。

 

そして、この

「夏涼しくて、冬温かい家」

そ作るための重要なポイントが『断熱材』です😊

 

注文住宅を建てる際にこだわる箇所は皆様それぞれです🏡

 

デザインや間取り、価格が最も多い答えでしょうか。

 

あとは、室内の設備も大切ですね。

 

ですが、暮らしを快適さを考えるなら

この『断熱材』も是非ともこだわりたいところ…。

 

断熱材には、熱の侵入や流出を防ぐ働きがあります。

 

つまり、夏は熱の侵入を防ぎ

冬なら暖かさを逃さないようにするわけです。

 

 

 

実際、夏場に開催した完成見学会でも

冷房を一台稼働させておくだけで

家中涼しさを保つことが出来、ご来場頂いた方々も

 

「え!涼しい!」

 

と、とても驚かれていました🏡

 

因みに、『断熱材』には様々な種類があり

グラスウール、発泡系ウレタンフォーム、羊毛断熱材

などなど…沢山のものがあります。

 

その中でも、セルロースファイバーは天然繊維でできており

地球環境にも住む人の健康にも優しい素材です。

 

また、気になる性能も抜群!

 

断熱はもちろん、防音や防火の性能もあり

なんと火災保険の保険もおさえられるんです😊

 

工法も特殊で、粉々になっているこの断熱材を

壁の中に「吹き込む」こと高い精度で施工ができ

気密性も◎

 

更に、セルロースファイバーは

湿気を吸って吐く、「呼吸する素材」なので

壁の中の結露発生を防止し、木材の腐れを防ぎます

 

実は、日本の家は平均寿命がアメリカなどに比べ

短いんです💦

 

それは、家の壁の中でできる結露のせい…😢

 

その点、「呼吸する素材」であるセルロースファイバーを使えば

安心ですね✨

 

 

 

 

家の寿命までも左右する『断熱材』の施工も

無事に終わったK様ご家族待望の「木の家」🏡

 

完成に向かって、更に作業は進みます!

 

Y様邸現場紹介

こんにちは、広報の古賀です。

 

今日は、先日棟上げが行われた

佐賀市のY様邸の現場のご紹介です(o^―^o)

 

岡棟梁が木材の加工中でした💪

 

後ろに見えている柱が黒くなっていますね👀

 

木炭由来の坊蟻材「ヘルスコキュアー」です!

 

自然素材の家、木の家、というと

無垢材や塗り壁が多いですね🏡

 

ですが、住む人の健康を考えると

「見えるところ」だけで良いというわけではありません。

 

家には、普段の生活からは「見えないところ」が多く

こうした場所にも、こだわりの自然素材を取り入れることで

本物の自然素材の家🏡が作り上げられるのです!

 

河野棟梁です💪

 

サッシの取り付けですね。

 

Y様邸では、黒が使われています。

 

外壁の色と組み合わせて選ぶと

スッキリとした統一感のある外観

スタイリッシュで大人っぽい外観

可愛らしい絵本の家のような外観になります😊

 

 

 

一段と暑くなってきましたが

今日も、着々と「家づくり」が進んでいきます!

 

 

 

現場見学

 

坂井建設では、複数の現場で「家づくり」が進んでいます。

 

「完成した家だけじゃなく、構造も見てみたい👀」

 

という方がいらっしゃいましたら

お気軽にご連絡くださいm(__)m

土地が決まらない!?

こんにちは、広報の古賀です。

 

今日もすっきりと晴れて気持ちがいいですね☀

 

さて、今日は「家づくり」において重要な

「土地」に関してご紹介します(o^―^o)

 

 

いざ土地を探そうとしても

なかなか決断できないことが多いです。

 

そのため…

 

土地選びは、決断力!

 

とも言われています。

 

ですが、中には気を付けておいたほうが

いい土地もあります💦

 

例えば、同じ面積の土地だったとしても

家の形は土地が決めてしまいます。

 

敷地面積が同じで、見た目にも変わらない土地でも

立地によって様々な法律が決められているため、

建てられる家の形が変わってしまうためです。

 

例えば100坪の土地で建ぺい率が80%なら…

建築面積は最大80坪とれます

 

ですが、もし建ぺい率が60%なら…

60坪までした建てられません。

 

また、目の前の道路幅次第では

2階建てが難しいなど条件があるので

土地は広さだけでなく各種法律を確認する必要があります。

 

他にも…

 

 

● 用途地域

 

都市計画により、建築できる建物の種類が定められています。

 

全部で12種類あり、建物の高さや種類が決められており

住宅を建てることが出来ない場合も😢

 

 

● 防火地域

 

火災の延焼を防ぐために指定された地域。

 

主に市街地の中心部や、幹線道路沿いの地域が指定されており

「耐火建築物」「準耐火建築物」のみ

建てることが出来ます🏡

 

 

● 道路幅

 

土地に接する道路幅が4m未満の場合

道路の中心から2mのところが「敷地境界線」になります。

 

この境界線をはみ出して、門などの外交を建てることは

禁止されています。

 

 

● 建蔽率

 

敷地面積に対して、建築可能な面積の割合を指します。

 

建築する建物の最高限度が制限されており

日当たりや風通り、防火を目的としています。

 

 

● 容積率

 

敷地面積に対する延床面積の割合を指しています。

 

「用途地域の種類」によって定められた制限

「敷地に接する道路幅」による制限の

より厳しい数値が適用されます💦

 

 

 

良い場所に安い土地を見つけたからといって

すぐに購入してしまうと、後で思わぬ出費が

待っているかもしれません💦

 

安い土地にはそれなりの理由があります。

 

地盤が軟弱だったり、擁壁(土留め)が必要など

改良に余計な費用がかかる土地があるのです。

 

そのほかには…

借地権付きの土地

地主が親子などの共有名義で持っている土地

傾斜地にある土地

私道に下水道管を設置しなければならない土地

などは、価格が安くなる傾向があります。

 

土地探しは、

事前にこうしたポイントを確認しておくと安心ですね。

 

 

 

 

坂井建設では、資金計画や土地探しの

ご相談も承っております😊

 

「どうしたらいいの!?」

 

という場合は、お気軽にご連絡くださいm(__)m

 

地鎮祭 ~K様邸~

こんにちは、広報の古賀です。

 

最近は朝晩と冷える日が続きますね。

 

さて、先日K様邸で地鎮祭が行われました(o^―^o)

 

工事の安全と家の繁栄を願って地鎮祭は行われます😊

 

土地に四隅に青竹を立て、

その間を注連縄で囲って祭場とします。

 

因みに、注連縄は結解の意味があるそうです。

 

ご家族皆様そろってのご参加です。

 

今回のために、用意していただきました!

 

お清めです。

 

土地の四隅をお祓いしてい頂きます💪

 

斎鎌を使った刈初、斎鋤を使った穿初、

斎鍬を使った鍬入が行われます。

 

誰が行うかに関しては、場所によって異なります。

 

玉串奉天

 

土地の神様にお供え物をします。

 

因みに、この『玉串』とは榊等に紙垂を

付けたものですね!

 

地鎮祭は三つの行事で成り立っており

一つは『の行事』

二つ目は『起工の行事』

三つ目は『供物の行事』

です。

 

一から流れを覚える必要はありませんが

土地の神様に使用の許しを得るためのものなので

しっかりと敬意を払って行います😊

 

 

 

 

最後は記念写真📷✨

 

K様ご家族との二人三脚での「家づくり」も

ついに着工です🏡

 

ご家族の想いの詰まった「木の家」が

いよいよ形になっていきます💪

Y様邸棟上げ

こんにちは、広報の古賀です。

 

昨日、佐賀市で「家づくり」が進むY様邸で

棟上げが行われました(o^―^o)

 

まずは四方ののお清めからです✨

 

Y様ご家族には、とっても可愛らしいお子さんがいらっしゃいます。

 

今回は、なんと『ケガをしないでね!』と

手作りのお守りを頂きました😊

 

感動的なスタートです(*´艸`*)

 

さて、いよいよ作業開始です💪

 

どんどん木材が運び入れられ組み立てられていきます🏡

 

一階の柱が建てられています。

 

あっという間に二階部分に…!

 

お施主様ご夫婦です😊

 

棟上げでは、お施主様ご家族にも

一日ご協力いただいております!

 

  

制振ダンパーのダイナコンティも

取り付けられていきます!

 

曇り空ではありますが、だんだんと気温も上がる中で

職人さん方の見事なチームワーク✨が光ります!

 

ここでお昼休憩☕

 

こちらもお施主様にご用意していただきましたm(__)m

 

ごちそうさまでした😊

 

しばし体も休めます。

 

安全第一!

 

午後からも作業はどんどん進んでいきます!

 

 

休憩時間には、スイカの差し入れを頂きました♪

 

曇り空ではあったものの、とても暑い一日で

職人さん方も皆さんで、美味しくいただきましたm(__)m

 

すっかり晴れてきました☀

 

そして。。。

 

無事完了です🏡✨

 

お施主様からも、一言頂きました😊

 

お手伝い中です♪

 

大活躍してくれました!

 

  

河野棟梁です。

 

思わず笑みがこぼれます😊

 

全員で記念写真📷✨

 

 

 

棟上げも無事に終わり、完成に向けて

これからも「家づくり」が進みます💪

 

ご家族の想いの詰まった「木の家」🏡

 

どんな家が完成するのでしょうか😊

耐震?制振?免振?

こんにちは、広報の古賀です。

 

さて、「家づくり」において欠かせないのが地震対策。

 

今日は、その中でも

耐震・制振・免振の違いについてご紹介いたします(o^―^o)

 

 

耐震構造

→建物の堅さと強さで地震に抵抗する構造

 

・地震の規模によっては主架構(柱・梁・壁)に損傷を生じる。

 

・大地震の時には建物全体にわたり損傷の程度を調査し、

可能な限り修復を行うことになる。

 

・建物の揺れは、他の構造に比べて大きくなる。

 

・グレードに応じた経済的なコスト設定が可能。

 

・コストを抑えるには、

バランスよく壁などを配置することが重要

 

 

制振構造

→建物内に配置したダンパーで、地震エネルギーを吸収

 

・ダンパーが地震エネルギーを吸収し、

建物重量を支える主架構の損傷を抑える。

大地震に主架構の損傷をゼロにすることも可能。

 

・大地震後にも基本的にダンパーの交換は不要。

性能が低下したことがわかった場合は、

補修・交換することで、地震前の状況に戻すことが可能。

 

・耐震構造に比べ、

風揺れや地震時の揺れを小さく抑えることができる。

 

・耐震構造に比べ、

ダンパーの効果により建物の層間変形は小さくなる。

 

・建設費に占めるダンパー費用の比率は小さく、

経済的に高い耐震性能が得られる。

 

・ダンパーを適切に配置できる平面計画が重要。

 

 

免震構造

→アイソレータで浮かせ、ダンパーで地震エネルギーを吸収

 

・免震層のダンパーで地震エネルギーを吸収し

建物に損傷を与えない。

 

・大地震後にも基本的にダンパーの交換は不要。

 

・耐震・制振構造に比べ、建物の揺れは小さくなる。

 

・免震層は数十㎝の変形に追随することが必要だが

駐車場等に利用可能。

 

・耐震・制振構造に比べ、

建物の層間変形は小さくなる。

 

・初期設定費はやや高めだが

高い耐震グレードを達成するには他の構造より経済的。

 

・自由度の高い建築計画が可能。

 

 

いかがでしたか?

 

地震に対する備えも、様々な方法がありますね😊

 

「家づくり」において地震対策は避けられません!

 

そのため、各ハウスメーカーや工務店では

どのような地震対策を行っているかを明記しています。

 

どんな違いがあるのか…

どんなメリット・デメリットがあるのか…

 

これから続く安心して暮らせる毎日のために

しっかりと選びたいですね🏡

無料資料請求・お問い合わせ