2019年04月

現場より ~S様邸~

こんにちは、広報の古賀です。

 

平成最後のブログ更新は

佐賀市のS様邸の現場紹介です(o^―^o)

 

S様邸は、次回の完成見学会会場です🏠✨

 

S様ご夫婦のご厚意で

開催させて頂けることになりました<(_ _)>

 

さて、現在S様邸は

完成に向かって、着々と作業が進んでいます💪

 

S様邸には、ガラスブロックが使われています✨

 

シンプルになりがちな廊下や階段の

アクセントになってオシャレな雰囲気に😊

 

職人の渡瀬さんが作業中でした!

 

ニッチ棚ですね!

 

S様邸には、ニッチ棚の他にも

家やご夫婦のライフスタイルにピッタリな「造作家具」が

作られています🏠

 

この、世界で一つだけの「造作家具」は

前回の完成見学会でも、皆様興味津々といったご様子でした👀✨

 

 

いきなりですが…

 

これな~んだ!?(*´艸`*)

 

技巧を凝らし、棟梁が作り上げたものです!

 

気になる!という方は

 

是非、見学会でご覧ください(o^―^o)

 

 

 

S様邸完成見学会

 

日程:2019.5.25(土)・26(日)

時間:10:00~16:00

場所:佐賀市川副町

 

1日7家族様限定予約制となっております<(_ _)>

 

問い合わせ:ハピネスホーム(株)坂井建設 0952‐20‐2232 

担当:横尾

営業時間:10:00~18:00

※お車でお越しの際は、駐車場はご用意しておりますので

所定の駐車場に止めて頂けるようご協力ください。

※お子様連れのご家族も大歓迎!

キッズスペースをご用意しておりますので、安心してご覧になれます。

 

 

私たちは、お約束のない訪問、しつこい営業は一切いたしませんので

安心してご参加頂けます。

また、見学は皆さんに自由にご覧いただけるスタイルとなっております。

ちょっと聞いてみたいなぁと思われた時には、いつでもお声かけ下さい。

スタッフ一同ご予約お待ちしております(o^―^o)

btn_orange_apply

家づくりの道のり ~基礎工事編~ ①

こんにちは、広報の古賀です。

 

あと二日で、平成も終わりですね(o^―^o)

 

さて、今日は『基礎工事』編です!

 

 

「基礎」と「土台」は?

 

10

(ベタ基礎)

 

13

(土台+断熱床材)

 

前回は地盤の調査方法を中心にご紹介しました。

 

続いて行われるのは基礎工事です。

 

よく…

 

「家は、土台がしっかりしていないと!」

 

と言いますが、建築工程では「基礎」と「土台」は別のものです。

 

基礎工事も様々な工程があります🏠

 

まず、建物の基礎を作るために土を掘削し

それを平らに仕上げます。

 

これを根伐り、床付といいます。

 

次に、砕石を5cmほどの厚みで敷き、転圧。

 

続いて、砕石の上に防湿フィルムを敷いて、

外周部には捨てコンと呼ばれる下地となるコンクリートを

深さ5cmほど流し込み、平らな面を作ります。

 

8

 

コンクリートから管が出ているのは、

給水管などを通す、さや管といわれるものです。

 

給排水管を直接コンクリートに埋め込まずさや管に通すと、

交換がしやすいので、維持管理対策等級が最高級の3となります。

 

給排水管の寿命は30年程度といわれますが、長期優良住宅になると、

この給排水管をチェックするための点検口をさらにつくったりします。

 

そして、基礎のコンクリートを流し込む前に、配筋作業を行います。

 

ベタ基礎の場合は、耐圧盤と呼ばれる床面が必要となり、

立ち上がり部分と一緒に鉄筋が組み込まれます。

 

9

いよいよ、基礎のコンクリートを打設します。

 

最初に耐圧盤、

それがしっかり硬化すると、立ち上がり。

 

コンクリートが水としっかり化学反応を起こして固まるように、

水分が逃げないように養生します。

 

養生しないと、夏場は急激に乾燥したり…

冬場は凍結して水分がなくなったり…

ひび割れの原因となります💦

 

養生のあと、型枠を外すと基礎の完成です✨

 

建築基準法では、基礎の地盤面から立ち上がりの高さは

30cm以上となっています。

 

立ち上がりの高さがあると、

雨の跳ね返りや、地面からの湿気の影響を受けにくくなり、

木部の劣化、白アリの被害の低減などにつながります。

 

この高さが不足していることによるトラブルもあるそうなので、

施工中には現場に足を運んで、いろいろとチェックしておくと

良いかもしれません😊

 

 

 

 

S様邸完成見学会

 

日程:2019.5.25(土)・26(日)

時間:10:00~16:00

場所:佐賀市川副町

 

1日7家族様限定予約制となっております<(_ _)>

 

問い合わせ:ハピネスホーム(株)坂井建設 0952‐20‐2232 

担当:横尾

営業時間:10:00~18:00

※お車でお越しの際は、駐車場はご用意しておりますので

所定の駐車場に止めて頂けるようご協力ください。

※お子様連れのご家族も大歓迎!

キッズスペースをご用意しておりますので、安心してご覧になれます。

 

 

私たちは、お約束のない訪問、しつこい営業は一切いたしませんので

安心してご参加頂けます。

また、見学は皆さんに自由にご覧いただけるスタイルとなっております。

ちょっと聞いてみたいなぁと思われた時には、いつでもお声かけ下さい。

スタッフ一同ご予約お待ちしております(o^―^o)

btn_orange_apply

 

家づくりの道のり ~地盤調査~

こんにちは、広報の古賀です。

 

今日は、契約後から完成までの工程を

ご紹介したいと思います(o^―^o)

 

 

家は、様々な工程を経て完成します。

 

木造軸組工法の場合、工事に着工するまでに

敷地調査や建物のプランニングを行ってから、

住宅の建築が始まります。

 

次の項目は、新築一戸建て住宅の建築の一般的な流れです。

 

 

1.地盤調査と地盤改良・地盤補強工事

2.地縄張り・遣り方

3.地業工事

 (掘り方・割栗石・砕石・転圧・防湿シート・捨てコンクリート)

4.基礎工事①(基礎配筋)

5.基礎工事②

 (基礎の底盤部分(スラブ)のコンクリート打設)

6.基礎工事③(基礎の立ち上がり部分のコンクリート打設)

7.木工事(土台敷き)

8.構造躯体(建て方:柱、小屋組など、上棟まで)

9.屋根工事(野地板・ルーフィング・屋根仕上げ材)

10.外壁工事①(防水工事:透湿防水シート)

11.外壁工事②(外壁仕上げ)

12.断熱工事(断熱材)

13.ベランダ防水工事

 

 

地盤調査って、どんなことをしているの?

 

木造住宅でよく使われる方法に

スウェーデン式サウンディング調査(SWS調査)があります。

 

先端がキリ状の器具に荷重をかけ、25cm下がるまでに

ハンドルを何回転させたかによって、地盤の強さを表します。

 

その値を、N値と呼びます。

 

深度10mまで測定することができ

費用は比較的安価で、1か所2万円前後です。

 

通常は5か所を調査するので、5万円から10万円ほどです。

 

次に、ボーリング調査は最も基本的な地盤調査方法です。

 

正確な地盤調査ができる反面、かなり費用がかかるため、

中規模以上の建物を建てる場合はこの方法を使いますが、

一般の木造住宅ではほとんど使われません。

 

高台の場合は30万円前後、

低地の場合は80万円ほどになることもあるそうです。

 

調査方法は、先端にサンプラーを取り付けたロッドの上に

63.5kgの重りを76cm自然落下させて打撃します。

 

サンプラーを地面に30cmめり込ませるのに要する

打撃数(N値)によって地耐力がわかります。

 

同時にサンプラーで土を採取し

砂質土なのか、粘性土なのかを調べることができます。

 

 

そして、表面探査法は、地表から地中に向けて振動波を発信。

 

地盤の硬さを調べる方法です。

 

硬い地盤ほど新藤派が速く伝達する性質を活用し

振動波の反射時間で地盤の硬さがわかります。

 

費用は、上記の2種類の間くらいで、SWS調査よりも

正確な調査結果が得られます。

 

 

地盤調査の結果によっては改良が必要

 

建築を依頼する会社が決まると、まずは地盤調査を行います。

 

地盤は建物を支える土台なので、状態の確認は

必要不可欠になってきます。

 

軟弱地盤がある場合は、地盤の改良工事を行います。

 

地盤改良には良好な地盤までの深さによって、

 

  • 表層改良工法

(軟弱地盤が2mくらいまでの場合)

  • 柱状改良工法

(軟弱地盤が2m以上8mまで)

  • 鋼管杭工法

(軟弱地盤が2m以上で深度30mくらいまで施工可能)、

 

3種類があり、軟弱地盤が浅いほど費用は安くつきます。

 

土地は、状態によっては地盤改良工事に

多額の費用がかかることがあります💦

 

メリット、デメリットを知ったうえで

購入するか、事前によく調べることをお勧めします😊

 

 

 

 

S様邸完成見学会

 

日程:2019.5.25(土)・26(日)

時間:10:00~16:00

場所:佐賀市川副町

 

1日7家族様限定予約制となっております<(_ _)>

 

問い合わせ:ハピネスホーム(株)坂井建設 0952‐20‐2232 

担当:横尾

営業時間:10:00~18:00

※お車でお越しの際は、駐車場はご用意しておりますので

所定の駐車場に止めて頂けるようご協力ください。

※お子様連れのご家族も大歓迎!

キッズスペースをご用意しておりますので、安心してご覧になれます。

 

 

私たちは、お約束のない訪問、しつこい営業は一切いたしませんので

安心してご参加頂けます。

また、見学は皆さんに自由にご覧いただけるスタイルとなっております。

ちょっと聞いてみたいなぁと思われた時には、いつでもお声かけ下さい。

スタッフ一同ご予約お待ちしております(o^―^o)

btn_orange_apply

 

湿気対策には?

こんにちは、広報の古賀です。

 

GWに入り、ご家族でお出かけされた方も

多いのではないでしょうか?

 

最近は曇りの日も続いていますが

そうなると、気になるのが『湿気』ですね。

 

そこで気になるのが湿気対策!

 

湿気対策はどうされていますか?


いろいろな除湿グッズが売り出されているのを見ると、

やはり湿気でお悩みの家は多いのだと気づかされます😊

 

ですが、乾燥しすぎるのも、それはそれで問題です💦

 

湿気が多いときは吸い込んで、

乾燥したら吐き出してくれる

そんな便利なものがあったらいいですね(o^―^o)

 

電気代もかからず、環境に優しい湿気対策

実はあるんです!

 

 

湿気対策と聞いて、まず思い浮かぶのは除湿機です。

 

一晩で水がいっぱい溜まるのを見るとびっくりしますが、

一番手っ取り早いのはやっぱり除湿機かもしれません。

 

ですが、全ての部屋に除湿機を備えるのは

電気代も含め、かなりの費用がかかってしまいます😢

 

そこでおすすめなのが、まずは『木材』です🌲

 

木には、『調湿効果』があります。

 

所謂、木の「呼吸」ですね🌲

 

坂井建設では、湿気の気になるクローゼットの中にも

無垢材が使用されています😊

 

「木の家」には、湿気やカビを防ぐ効果が

期待できるんです🏠✨

 

そして『サンゴの塗り壁』です!

 

空気が湿っているときは湿気を吸って、

乾燥してくると湿気を吐き出してくれる、優れモノです。

 

ビニールクロスに比べて材料費は高いですが、

電気代もかからず、何十年と経っても調湿性能は衰えないので

結果的にお得なんです。

 

これなら、梅雨の時期だけに限らず、

乾燥した冬の季節でも気持ちのいい空間が作れます。

 

さらに、アレルギーや喘息などのお子さんも安心

シックハウス対策にもおすすめです。

 

 

 

せっかくの新築…

 

見た目のデザインにもこだわりたいけど

健康のことも気を使った「家づくり」が したい。

 

アレルギーや喘息があるので

シックハウス対策は念入りにしたい。

 

天然素材にこだわった家づくりがし たい!

 

そんな方には、安心安全の「自然素材」を使った

「家づくり」をご提案いたします😊

 

 

 

S様邸完成見学会

 

日程:2019.5.25(土)・26(日)

時間:10:00~16:00

場所:佐賀市川副町

 

1日7家族様限定予約制となっております<(_ _)>

 

問い合わせ:ハピネスホーム(株)坂井建設 0952‐20‐2232 

担当:横尾

営業時間:10:00~18:00

※お車でお越しの際は、駐車場はご用意しておりますので

所定の駐車場に止めて頂けるようご協力ください。

※お子様連れのご家族も大歓迎!

キッズスペースをご用意しておりますので、安心してご覧になれます。

 

 

私たちは、お約束のない訪問、しつこい営業は一切いたしませんので

安心してご参加頂けます。

また、見学は皆さんに自由にご覧いただけるスタイルとなっております。

ちょっと聞いてみたいなぁと思われた時には、いつでもお声かけ下さい。

スタッフ一同ご予約お待ちしております(o^―^o)

btn_orange_apply

 

一番やってはいけない失敗

こんにちは、広報の古賀です。

 

「家づくり」で一番やってはいけない失敗とは…?

 

それは、取り返しのつかない失敗です💦

 

間取りでしょうか…はたまた収納?それとも家事動線??

 

いえいえ!

 

一番取り返しのつかない失敗は、ずばり…

 

資金計画です(o^―^o)

 

後悔にも度合いというものがありますが、

資金計画の失敗は

「死ぬほど後悔する」部類に入るでしょう💦

 

 

資金計画をしっかりしないと、

ローンの返済が生活を圧迫する危険があります。

 

結婚や住宅購入など「大事なのは勢いだ!」なんて話を

耳にしたことがある方も多いかもしれませんね。

 

住宅購入には、勢いとは程遠い綿密な資金計画が

とても重要になってきます。

 

例えば、こんな失敗談があります。

 

登場人物は、家賃9万円の賃貸マンション

住んでいたAさん。

 

契約更新が近づいてきたある日

ふと住宅関係のチラシが目に入りました👀

 

最寄り駅まで徒歩15分

80坪の旗竿地に建坪42坪の家

それが、3500万円💰

 

有名なハウスメーカーの建売でした🏠✨

 

Aさん夫婦は共働きで子どもが1人。

 

両親とは別居でしたが、子だくさんを望むAさん夫婦は

どちらかの両親と同居して育児に協力してもらう予定でした

 

貯金はほとんどなく

夫婦共に奨学金の返済と車のローンがありましたが、

共働きという事もあって、収入もかなりあったので

何も不安に思っていませんでした。

 

「この家を購入したい!」

「早く決断しないと売れてしまう…💦」

 

そこで、チラシを見た翌週には内覧に行き、あっという間に契約。

 

両親も、同居をするなら月々数万円資金援助を

してくれるとのこと。

 

物件は消費税や諸費用と

何だか知らないお金がかかってしまい、

夫婦合算で4200万円の住宅ローンを組む事になりました

 

なんとなく固定金利を選択し、返済は月々13万円近くに

 

それでも…

 

「夫婦で働けば貯金もできるはず!」

 

と思っていたのです。

 

ところが…

 

 

引越した翌春、住宅取得税固定資産税という

大きな出費が!

 

冬のボーナスをとっておいたので

なんとか払えたというAさん💦

 

ここから、さらに想定外の出来事がおこります…

 

奥さんは2番目の子の出産のため、産休に

 

そのあとすぐに3番目の子を妊娠し

体調への不安もあって奥さんは退職。

 

頼りの両親は、祖父母の介護があるので

まだ同居できないと言ってきました。

 

 

とたんに、手取り30万円のAさんの家計は火の車,..

 

もしボーナスが出なければ

幼稚園の月謝も危うく払えないほどの赤字家計…

 

外食も旅行も、子どもの習い事も

全てを我慢する日々となってしまいました😢

 

 

 

では、家を購入して幸せになる人と

そうでない人の違いはどこにあるのでしょうか?

 

家を購入して幸せになる人は、次の3つのことをしています。

 

・資金計画

・住宅会社の比較

・金融機関の比較

 

逆にいうと、この3つを必ずやっておけば、

 

住宅購入後に「我慢・節約・仕事」に追われることなく、

安心して暮らしていくことができるのです。

 

資金計画で家計をしっかりと把握し、

自分たちの生活にあった「住宅会社」「金融機関」を

選択する!

 

これが、失敗のない「家づくり」への

道しるべとなるのです😊

 

一番大切なのは、デザインや間取りや性能ではなく、

住宅を購入する人が「等身大の自分達の生活」を

把握することではないでしょうか🏠✨

 

 

 

S様邸完成見学会

 

日程:2019.5.25(土)・26(日)

時間:10:00~16:00

場所:佐賀市川副町

 

1日7家族様限定予約制となっております<(_ _)>

 

問い合わせ:ハピネスホーム(株)坂井建設 0952‐20‐2232 

担当:横尾

営業時間:10:00~18:00

※お車でお越しの際は、駐車場はご用意しておりますので

所定の駐車場に止めて頂けるようご協力ください。

※お子様連れのご家族も大歓迎!

キッズスペースをご用意しておりますので、安心してご覧になれます。

 

 

私たちは、お約束のない訪問、しつこい営業は一切いたしませんので

安心してご参加頂けます。

また、見学は皆さんに自由にご覧いただけるスタイルとなっております。

ちょっと聞いてみたいなぁと思われた時には、いつでもお声かけ下さい。

スタッフ一同ご予約お待ちしております(o^―^o)

btn_orange_apply

 

老後の蓄え

こんにちは、広報の古賀です。

 

今日は、「老後」の「蓄え」についてです!

 

「家を買ったら、老後の為の貯金ができるかな💦」

 

という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

そこで、5つのポイントをご紹介します(o^―^o)

 

(平屋の住宅は、老後の生活にもお勧めされています)

 

1:子供の独立後

 

普段の生活費の中でも、「教育費」は大きな出費ですね💰

 

食べ盛りのお子さんがいらっしゃれば

月々の食費も馬鹿にならないはず…

 

習い事や部活を始めれば

月謝はもちろん、ユニフォームや遠征費などもありますね💦

 

だからこそ!

 

子供の独立後は、削減された教育費や生活費を

しっかりと貯蓄にまわすことが大切です。

 

 

2:生命保険の見直し

 

こちらも、子どもの独立後には

老後生活の不足分や葬式代などを備えるつもりで

大幅に保険額を減額する事も◎

 

保険料を抑えることができますね😊

 

 

3:住宅ローンの借り換え

 

退職後も住宅ローンが残る様なら

借り換えや繰り上げ返済などを活用。

 

退職前に完済できるようにします💰

 

 

4:ライフスタイルの見直し

 

早めに、老後の収入に合わせた生活に慣れておきましょう。

 

収入の多い時期の生活習慣のままだと、収入が極端に減った際に

中々生活費を抑えることが出来ず、気持ちの面でも負担になります。

 

お金のかからない趣味を取り入れるなど

自分に合ったライフスタイルを見つけておくと良いですね✨

 

 

5:夫婦で働く

 

特に、お子さんが小さいうちは

夫婦のどちらかが、仕事量をおさえて

家事・育児をこなしているご家庭が多いのではないでしょうか。

 

節約をして支出を抑えることも大切ですが

収入を増やす方が、貯金も貯まりやすいですね😊

 

 

一つ一つは、当たり前の事の様ですが

意外と、忘れていたりもしがちですね。

 

しっかりと、家計の内訳を明確にして

ご家族のライフスタイルに合った方法で

老後に備えておきたいですね😊

 

 

 

S様邸完成見学会

 

日程:2019.5.25(土)・26(日)

時間:10:00~16:00

場所:佐賀市川副町

 

1日7家族様限定予約制となっております<(_ _)>

 

問い合わせ:ハピネスホーム(株)坂井建設 0952‐20‐2232 

担当:横尾

営業時間:10:00~18:00

※お車でお越しの際は、駐車場はご用意しておりますので

所定の駐車場に止めて頂けるようご協力ください。

※お子様連れのご家族も大歓迎!

キッズスペースをご用意しておりますので、安心してご覧になれます。

 

 

私たちは、お約束のない訪問、しつこい営業は一切いたしませんので

安心してご参加頂けます。

また、見学は皆さんに自由にご覧いただけるスタイルとなっております。

ちょっと聞いてみたいなぁと思われた時には、いつでもお声かけ下さい。

スタッフ一同ご予約お待ちしております(o^―^o)

btn_orange_apply

サイディングとは?

こんにちは、広報の古賀です。

 

さて、坂井建設の「家づくり」と言えば「木の家」です🌲🌲🌲

 

ですが今日は、外壁に多く使われている

「サイディング」についてご紹介したいと思います(o^―^o)

 

 

「サイディング」にはいくつか種類があり

広く使われているのが、セメントを原料として工場生産された

「窯業系サイディング」です。

 

今では多くの家でサイディングを使っているので

見たことが有る方も多いと思います😊

 

サイディングの特徴としては

外壁の種類と色の多さが一番の特色です🏠

 

サイディングのカタログは何十ページも続き

デザインの種類の多さは他の外壁材に比べて群を抜いています。

 

また、サイディングには14ミリとか16ミリといった

何種類かの厚みがあり、厚みがあるサイディングの方が

表面の凹凸が多くて高級感✨があるものが多いです。

(厚いほうが金額も高くなります。)

 

他にも…

  • 耐水性に優れている
  • 耐天候性に優れている
  • 工場生産なので品質が安定している
  • 価格がおさえられる

 

というメリットも!

 

こういった理由から、現在では多く住宅で採用されています。

 

一方、サイディングの注意点としては…

工事現場で工場生産されたサイディングを繋ぎ合わせるので

外壁にサイディングを使うと必ず継ぎ目(目地)ができます。

 

上の写真をよ~く見てみると、

継ぎ目があるのが、なんとなく分かります💦

 

この目地がどれだけ目立たないものを選ぶかが

サイディングを使う時のポイントになってきます😊

 

また、サイディングは塗り壁と比較すると

経年劣化しにくいと言われていますが

時間が経てば経つほど劣化して色あせていきます。

 

そのため、時間が経つほど見た目と性能の劣化が激しくなり、

継ぎ目の補修やサイディングの再塗装などの

「メンテナンス」が必要となります。

 

最近では、汚れや色あせを防ぐ効果がある

サイディングが増えているので

メンテナンスが気になる場合は

こういったサイディングを使用するのもいいですね😊

(ただし、金額も高くなります💦)

 

また、サイディングは安ければ安いほど

家の外観も安っぽくなりがちです😢

 

サイディングが高いほど

凹凸があり外観に陰影がつくので

継ぎ目も目立たず高級感が出やすいのも特徴の一つです。

 

内装材に比べて、外壁は…

 

「仕様決めの段階で始めてどんな外壁材か知った💦」

 

など、意外と後回しになってしまいがちです。

 

ですが、外壁は金額も大きいです。

 

すでに希望する外壁がある(塗り壁など)場合は特に

どんな外壁材があるのか

あらかじめ確認しておくと安心ですね😊

 

 

 

 

S様邸完成見学会

 

日程:2019.5.25(土)・26(日)

時間:10:00~16:00

場所:佐賀市川副町

 

1日7家族様限定予約制となっております<(_ _)>

 

問い合わせ:ハピネスホーム(株)坂井建設 0952‐20‐2232 

担当:横尾

営業時間:10:00~18:00

※お車でお越しの際は、駐車場はご用意しておりますので

所定の駐車場に止めて頂けるようご協力ください。

※お子様連れのご家族も大歓迎!

キッズスペースをご用意しておりますので、安心してご覧になれます。

 

 

私たちは、お約束のない訪問、しつこい営業は一切いたしませんので

安心してご参加頂けます。

また、見学は皆さんに自由にご覧いただけるスタイルとなっております。

ちょっと聞いてみたいなぁと思われた時には、いつでもお声かけ下さい。

スタッフ一同ご予約お待ちしております(o^―^o)

btn_orange_apply

分離発注って何?

こんにちは、広報の古賀です。

 

久しぶりに雨の一日になりそうですね(o^―^o)

 

分離発注とは、複数の専門会社に依頼する方式です。

 

例えば、「家づくり」に関する作業

大工・左官・電気工事・塗装・外壁工事などなど…

それぞれの専門業者に直接依頼する方法があります。

 

この場合、工務店に一括して依頼する場合と異なり

それぞれにかかる費用を明確にし

それぞれの業者の担当と、直接打ち合わせを行うことが出来ます。

 

そのため、建築費のコストを削減したり

「家づくり」に関わる業者全てを

しっかりと把握した上で、家を建てる事が出来ます😊

 

ただし!

 

工務店などを通さないことによって

本来任せておける「工事進捗」や「現場管理」も

自分たちで行う必要があり

また、完成後のメンテナンスに関しても

よく考えておく必要があります。

 

更に、仮に住宅に何かしらの問題が起こった場合

責任の所在を明確にするのが難しいという点も💦

 

トラブルが頻発すれば、工期が伸びたり

コストが思っていた以上にかかってしまったりすることも

十分に考えられます。

 

分離発注は、メリットもありますが

それと同時にデメリットも付いてまわります😢

 

「どんな手間も時間も惜しまない!」

「絶対に、自分たちでやってのける!」

 

という意思が必要ですね💦

 

ですが、もちろんその分達成感は

非常に大きなものになるかもしれません✨

 

工務店(ハウスメーカー)に依頼するのか

分離発注で「家づくり」を進めるのか…

 

家族の中でもよく話し合い

自分たちに何が出来るのか、どこまで時間をさけるのか…

しっかりと見極めながら決めることが必要です😊

 

 
 
 
 
 
 

S様邸完成見学会

 

日程:2019.5.25(土)・26(日)

時間:10:00~16:00

場所:佐賀市川副町

 

1日7家族様限定予約制となっております<(_ _)>

 

問い合わせ:ハピネスホーム(株)坂井建設 0952‐20‐2232 

担当:横尾

営業時間:10:00~18:00

※お車でお越しの際は、駐車場はご用意しておりますので

所定の駐車場に止めて頂けるようご協力ください。

※お子様連れのご家族も大歓迎!

キッズスペースをご用意しておりますので、安心してご覧になれます。

 

 

私たちは、お約束のない訪問、しつこい営業は一切いたしませんので

安心してご参加頂けます。

また、見学は皆さんに自由にご覧いただけるスタイルとなっております。

ちょっと聞いてみたいなぁと思われた時には、いつでもお声かけ下さい。

スタッフ一同ご予約お待ちしております(o^―^o)

btn_orange_apply

M様邸現場

こんにちは、広報の古賀です。

 

今日は佐賀市で「家づくり」が進んでいる

M様邸の現場の紹介です(o^―^o)

 

吉村棟梁です💪

 

木材のカット中ですね😊

 

構造材として使われているのは

県産木材の杉の木です🌲

 

 

外でも、作業が進んでいます😊

 

普段はあまり気にしない場所ですが

一つずつ、丁寧に造られていっています🏠

 

M様邸は、現在大人気の平屋の住宅です🏠✨

 

屋根の形に特徴がありますね!

 

イラストでよく見る、

四角い家に三角の屋根を「切妻屋根」といいますが

M様邸は…

その片面を長くしてもう片面短くした招き屋根という形状です。

 

招き屋根の特徴は、屋根面の片側が急勾配になるので

室内空間が、より高く広くなります。

 

ロフトなどを作りやすい屋根ですね🏠

 

 

M様ご家族も、完成見学会に足を運んで頂き

坂井建設の様々な「木の家」を

ご覧になっていらっしゃいます😊

 

そんなM様ご家族と二人三脚で造り上げる

新しい「木の家」🏠も、

完成に向かって着々と作業が進行中です!

 

 

 

S様邸完成見学会

 

日程:2019.5.25(土)・26(日)

時間:10:00~16:00

場所:佐賀市川副町

 

1日7家族様限定予約制となっております<(_ _)>

 

問い合わせ:ハピネスホーム(株)坂井建設 0952‐20‐2232 

担当:横尾

営業時間:10:00~18:00

※お車でお越しの際は、駐車場はご用意しておりますので

所定の駐車場に止めて頂けるようご協力ください。

※お子様連れのご家族も大歓迎!

キッズスペースをご用意しておりますので、安心してご覧になれます。

 

 

私たちは、お約束のない訪問、しつこい営業は一切いたしませんので

安心してご参加頂けます。

また、見学は皆さんに自由にご覧いただけるスタイルとなっております。

ちょっと聞いてみたいなぁと思われた時には、いつでもお声かけ下さい。

スタッフ一同ご予約お待ちしております(o^―^o)

btn_orange_apply

終の棲家 ②

こんにちは、広報の古賀です。

 

今日は、「終の棲家」を建てる際のポイント

の後半です(o^―^o)

 

 

④ 引き戸

 

扉を開閉する際、開き扉だと体を前後させる必要があります。

 

その点引き戸は、車椅子でも使いやすく

開いたままにしていても邪魔にならないメリットがあります。

 

上の写真の様に、玄関扉にも引き戸タイプがあり

玄関を広く使いたい、荷物の出し入れが多い場合にも

お勧めです。

 

また室内の扉の場合、気密性は下がってしまいますが

上から吊られているタイプの扉であれば

上部にしかレールがないので

床を完全にフラットにすることが出来ます。

 

 

⑤ 階段をスロープに

 

高齢者にとって、段差は転倒の危険があります。

 

そのため、出来るだけ段差は避けたいもの…

 

そのためには、「平屋」の住宅が便利です🏠

 

どうしても段差が出来てしまう「玄関」は

手すりや「ベンチ」を設置できるようにしておくと

安全です。

 

また、玄関の外に階段が必要な場合は

「スロープ」にしておけば、小さなお子さんや妊娠した際にも

安心出来ますね。

 

ただし、この「スロープ」はある程度のスペースが必要なので

「家づくり」を始めた段階から、予定に組み込んでおきましょう。

 

⑥:照明

 

「バリアフリー」と聞くと、照明は関係なさそうですが…

 

実は、加齢に伴い視力も低下するため

照明も、バリアフリーには大切なポイントなんです。

 

例えば…

光源があると通常よりまぶしく見えてしまうため

「間接照明」を採用する。

 

夜中に使用できるように、フットライトを付けておく。

 

階段などの段差がある場合は

わざと陰影が出来るようにし、段差を認識しやすくする。

 

などがあげられます。

 

 

「暮らし」を考えると、家族のライフスタイルが重要なため

バリアフリーの家が必ずしも、今の暮らしに適しているとは

限りません。

 

ですが、後々の事を考えておきたい

介護が必要になるかもしれないといった場合には

「バリアフリー」のおさえておきたいポイントを

しっかりと確認しておきたいですね😊

無料資料請求・お問い合わせ