2018年10月

S様邸引渡式

こんにちは、広報の古賀です。

 

今日は、佐賀市のS様邸で引渡式が行われました(o^―^o)

 

ご家族4人揃って、ご入場です🎉

 

早速、寛いでます(*´艸`*)

 

仲良し兄妹ですね🎶

 

引渡式では、家の取り扱い説明も行います。

 

いよいよ新しい生活の始まりですね🏠

 

家をまわった後は、恒例の「家づくりストーリー」上映会🎥✨

 

花束贈呈💐

 

ご新築おめでとうございます<(_ _)>

 

引渡式では、お施主様からもお言葉を頂いています!

 

長く短い「家づくり」の道のり…

 

お施主様皆さま、色々な思いを持って

完成を迎えていらっしゃいます😊

 

さて、次はテープカットです✂

 

こちらも、なかなか経験しないことかもしれません!

 

新しい思い出ですね😊

 

記念品の鍵と一緒に📷✨

 

猫に隠れていますが…

笑顔の素敵なご家族です♪

 

そして…

 

胴上げです!(*´艸`*)

 

最後は職人さん達も一緒に記念写真📷✨

 

これから、本当のお付き合いがスタートします!

 

ご家族の皆さま、よろしくお願いいたします<(_ _)>

講演会!

こんにちは、広報の古賀です。

 

朝晩はすっかり冷え込む様になってきましたね。

 

お店では、冬物のコートを見かけるようになりました(o^―^o)

 

さて、今日は代表による講演が行われました。

 

場所はこちら…

坂本龍馬の像です✨

 

坂本龍馬と言えば、土佐藩!

 

高知県ですね😊

 

九州から中国地方、そして四国まで…

 

今回は、四国・高知県での講演会となりました。

 

さて、早速講演会の様子です!

 

今回も、沢山の方がご来場されています。

 

中には、女性の姿も👩

 

改造の雰囲気は真剣そのものですね!

 

 

 

さて、明日はS様邸の引渡式が行われます。

 

…という事で、このまま佐賀へとんぼ返り🚅!

 

代表も「バタバタです!!」との事…💦

 

引渡式は、「家づくり」の完成でもあり

「本当のお付き合い」のスタートでもあります✨

 

S様ご家族は、完成見学にも何度も足を運んで下さり

沢山の「想い」のこもった、素敵なお家が見事に完成しました🏠

 

これから、素敵な毎日がスタートする事でしょう🎶

 

明日の式が楽しみですね😊

 

工事請負契約

こんにちは、広報の古賀です。

 

いよいよ10月も最後の週に入りました!

 

今年も残すところ後2カ月ほど…早いですね(o^―^o)

 

さて、今回は「工事請負契約」に関してです🏠

 

(U様邸棟上げ)

 

実地設計図について問題がなければ、

いよいよ「工事請負契約」を結ぶことになります✨

 

ただし、この際には最新の注意が必要です!

 

後に発生した工事に関するトラブルは、

契約内容を理解しきれていなかった・内容が曖昧だった

という原因で起こってしまう事も💦

 

まず、契約では「工事請負契約書」の他にも

「契約約款」「実施設計図」「見積書」といった書類があります。

 

少々大変ではありますが、必ず全てに目を通し

分からない所は質問するようにしましょう!

 

施工会社によっては、契約後のプラン変更には

別費用が発生する事もあります。

 

特に…

住宅瑕疵担保保険

その他の保険

アフターサービス

の内容は、きちんと説明してもらいましょう。

 

家は一生に一度の大きな買い物です🏠

 

署名・捺印は、慎重に行いましょう😊

 

工事請負契約書のポイント

  • 工事費が見積書と同じか
  • 施工会社の名前、住所、捺印、契約日
  • 着工、完成、引渡の日にち
  • 支払い方法

 

契約約款のポイント

  • 設計、工事の変更や中止があった場合
  • 遅延した場合
  • 保険の有無
  • 完成後の保証の範囲

 

 

U様邸現場打ち合わせ

こんにちは、広報の古賀です。

 

今日も暖かく、過ごしやすい一日でしたね(o^―^o)

 

さて、坂井建設ではU様邸打ち合わせが行われました。

 

ご家族皆さまいらっしゃいます!

 

打ち合わせは事務所でも行われますが

こうして、現場で行うことで

実際の出来上がりをよりイメージしやすくなります🏠

 

↑右端に映っている方は「電気工事のプロ」坂井さんです😊

 

職人さん達と直接話をして頂くことで

より具体的に、そして正確に「出来上がり」を共有します🏠

 

また、このブログでも何度かお伝えしていますが

「家づくり」において、よくある失敗談が…

 

「コンセントの位置が不便!」

 

というものです💦

 

図面だけでは、なかなかイメージしづらいですよネ😢

 

こういった事も、実際の打ち合わせで変更する事が出来ます!

 

『満足する家を建てるのには、3回建てる必要がある』

 

と言われています。

 

ですが、実際に家を建てるのは

ほとんどの方にとって、一生に一度の事…

 

出来ることなら

 

「こんなはずじゃなかった💦」

 

とは、なりたくないですね!

 

 

 

U様ご家族の「家づくり」も、現在着々と進んでおります🎶

 

U様邸は、どんなこだわりの家になるのでしょうか…🏠

 

楽しみですね(o^―^o)

本見積もり

こんにちは、広報の古賀です。

 

さて、今回は『本見積もり』に関してです(o^―^o)

 

 

実地設計図を元に、本見積りを作成してもらいます。

 

会社によって、図面から必要な材料の数量を出し、

工事項目が細かく示される見積書を作成している場合と

材料費や経費などが合わさった複合単価が、

一式になっている見積書を作成している場合があります。

 

どちらが良いと言うわけではありませんが

一式表示になっている時には、見積りに「何が含まれていているのか」

が分かりにくい事もあるので

その内容をしっかり確認をすることが重要です😊

 

合計の金額ばかりに目がいって…

 

「見積もりに、含まれていない費用があった!😢」

 

となっては、意味がありません💦

 

複数の見積もりを比較・検討する場合は

見積りを工事項目ごとに整理し、

見積りに「含まれているもの」「含まれていないもの」を

明らかにする必要があります。

 

また、仕様に関しては「価格」だけでなく「機能」も

考慮したうえで検討しましょう!

 

見積り条件を合わせておくと

工事ごとの費用が比較しやすくなります✨

 

本見積もりの内容は、そのまま契約のない様になるため

後々トラブルにならないよう、しっかりとチェック✔し

予算を超えてしまわない様に調節しましょう♪

実地設計とは?

こんにちは、広報の古賀です。

 

最近は雨が多いですね🌂💦

 

さて今日は、「基本設計」の次…

「実地設計」についてです(o^―^o)

 

 

実地設計とは、基本設計よりも精度が高く

材料の質からコンセントの位置まで、住宅部品の細部が

一つ一つ厳密に書き込まれています。

 

実際の工事も、この実地設計をもとに施工され

そのため、実施設計図書には、基本図の他にも

矩計図・展開図・平面詳細図・構造図・設備図

などがあります😊

 

もしもこの段階で少しでも疑問があれば、

担当者に詳しく説明してもらいましょう💦

 

普段目にする事が無く、専門的なものなので

自分たちだけで理解するのはなかなか難しいです。

 

また、注文住宅を建てる際の失敗談で多いのが

ずばり『コンセントの位置』!

 

実は、あるべきところにないと、かなり不便に感じます💦

 

こういった所も、細かくチェックしておきましょう。

 

因みに…坂井建設では、着工後も

実際の現場で打ち合わせが行われるので

その際にコンセントの位置を変える事が出来ます。

 

この後には、いよいよ工事請負契約が待っています!

 

最終確認として、それぞれの仕上がりを

しっかりイメージするようにしましょう✨

S様邸社内検査

こんにちは、広報の古賀です。

 

今日は、佐賀市のS様邸で『社内検査』が行われました(o^―^o)

 

「家づくり」に関わる職人さん達が集まって

家の外まで細かくチェックしていきます🏠

 

クローゼットの中まで入念に検査です👀✨

 

何か気づいた点は、その場で話し合います。

 

一棟一棟自分たちの目で確認していくことで

「家づくり」への意識を高めていく狙いもあるんです💪

 

代表です😊

 

必要に応じて、その場で作業する事も…!

 

坂井建設では、このような社内検査を通して

品質の維持や改善が行われています✨

間取りを決める

こんにちは、広報の古賀です。

 

今回は…

「いよいよ間取り決め!」

という時に気を付けておきたいポイントをご紹介します(o^―^o)

 

 

間取りを決める際には、最初の設計図『基本設計』を元に

間取り・デザインを決定していきます。

 

この際に、自分のイメージをしっかりと伝えるようにしましょう。

 

イメージに近い写真」などがあれば、それを使うのも良いですね😊

 

言葉だけでは、イメージを共有できるまでに

時間がかかってしまうことも💦

 

また…

 

「家事室が欲しい!」

「リビング階段にしたい♪」

「小上がり床の和室を考えてる。」

 

と言った希望を伝える時には、

「なぜ」そうしたいのかも一緒に伝えておきましょう。

 

例えば、「明るくて開放的なリビングにしたいから」といっても

採光を重視するのか、壁の色を工夫するのか、吹き抜けにするのか…

沢山の方法がありますね!

 

「吹き抜けがいいと思っていたけど、

窓を大きくして、日当たりをよくする方がいいかも…。」

 

となる事も😊

 

家族のコミュニケーションを大切にしたいから…

ゆっくり休めるスペースが欲しいから…

 

など、しっかり話しておくことで

「より良い」方法を提案してもらえるかもしれません✨

 

(勾配天井にしても、開放的な雰囲気になりますね)

 

また、この時確認しておきたいのが「動線」です。

 

部屋にばかり気を取られていると

どう動くのかを見落としてしまいます😢

 

朝起きてから…

仕事から帰ってきてから…

子ども達を迎えに行って、買い物に行った帰りは…

 

自分のライフスタイルに合った動線になっているか

室内での動きを確認しましょう。

 

荷物があちこちに散らばってしまわないかも

大切なポイントです🎶

 

ある程度大きな収納スペースを確保して

同じ目的の物は、同じ場所に置いておきたいですね😊

 

プランの作成

こんにちは、広報の古賀です。

 

さて、今日は「プラン作成」に関してのご紹介です(o^―^o)

 

(K様邸リビング)

 

ライフプランの確認・住宅ローンの選択・土地探し

パートナー候補の選出が終わったら…

いよいよ『設計』です😊

 

「日当たりの良いリビングにしたい✨」

「本格的な和室が欲しい😊」

「子供部屋は、将来間仕切り出来るようにしておこう♪」

「断熱材は高性能なものにする!」

「十分な収納スペースを確保して、部屋はスッキリさせたいんだけど…」

 

などなど、色々な希望が溢れてきそうですね✨

 

設計を依頼する際に、まずポイントは…

複数の会社にプランを出してもらい、比較検討する事です。

 

依頼先によって、得意不得意があったり

自分の好みに合うかどうかも分かりますね。

 

ただし、プランの作成費用に関しては

会社によって異なるので、注意しておきましょう。

 

この時、概算見積もりを貰っておく事も大切です😊

 

あくまで「概算」なので、後々金額が変わる事も十分あり得ますが

正式な図面が決まれば、正確な見積もりが分かります。

 

大手のハウスメーカーであるほど、

この正確な見積もりが出来上がるのが遅くなる傾向がある様です💦

 

正式な設計依頼が無いと、正式な図面が造れないからです。

 

また、設計事務所に関しては少し流れが変わってきます。

 

設計事務所の場合は、建築工事そのものは行わないので

設計事務所と仮契約をしてから

実際に工事を行う工務店などに見積もりを出してもらいます。

 

更に、プランを貰ったら必ず

直接話をするようにしてください!

 

案外、説明されないと気づかない『良さ』があったりしますし

直接話をする事で、相手の人柄も見えてきます。

 

本当に「家づくり」のパートナーとして信頼できるのか…

 

ここも重要ポイントですね。

 

これからの暮らしが決まる、大切な選択です!

 

しっかりと、見極めるようにしましょう😊

パートナーの選び方

こんにちは、広報の古賀です。

 

今日もスッキリと晴れましたが

明日からは、また天気が崩れるようですね🌂

 

さて、かなり間があいてしまいましたが…

 

「家づくり」の流れにそって、

おさえておきたいポイントをご紹介してきました。

 

今日は、その続きをご紹介します(o^―^o)

 

(事務所での、打ち合わせの様子)

 

さて、「家づくり」をスタートさせると

様々な場面で、『選択』に迫られます。

 

土地や借入先などもそうですが

これから一緒に「家づくり」を行う『パートナー』選びも

とても重要です!

 

もっとも重要な過程だとも言われています。

 

どんなに納得した土地を選んでも…

どんなに慎重にローンを組んでも…

 

実際に家を建てるパートナー選びに失敗すれば

納得できる「家づくり」どころか

これからの人生、

とんでもない家で暮らすことになるかもしれません💦

 

 

そんな事態を防ぐには

まずは『情報』を集める事が大切です✨

 

実際に家を建てた知り合いがいれば

依頼先の会社について聞いておきましょう😊

 

気に入れば、紹介してもらうと良いですね。

 

また、インターネットや、住宅情報雑誌などを使って

どんな会社があるのかを調べてみましょう👀

 

ただし、会社によって情報の集め方が少し変わってきます。

 

全国展開しているハウスメーカーには

カタログも多く、モデルハウスや

セミナーも頻繁に開かれている場合が多いです。

 

ホームページをチェックして気になれば

実際にモデルハウスなどに足を運んでみると良いでしょう🏠

 

因みに、『ハウスメーカーが合う』傾向にある方は…

  • 各種手続きをお願いしたい
  • 「大手」に安心感を感じる
  • 間取りになどに一からこだわるよりもある程度パッケージ化されている方が良い
  • 最新の設備に関心がある

という方です😊

 

一方で、工務店や設計事務所の多くは

モデルハウスやカタログがありません。

 

ホームページからの情報はもちろん

直接連絡をとって、「家づくり」進め方や『信条』などを含めて

気になることはなんでも聞いてみましょう。

 

もし、いきなり事務所に行くのは気が引ける場合は

見学会が開催されていないかチェックしておくと良いですね!

 

構造見学会や完成見学会にいけば

実際の「家づくり」を見る事ができるため

「自分に合っているか」も判断しやすくなります。

 

『設計事務所が合う』傾向にある方は…

  • 変形地など、条件の厳しい土地を持ってる
  • 好き嫌いがはっきりしている
  • 間取り・デザインにこだわりたい
  • 好きな建築家がいる

 

『工務店が合う』傾向にある方…

  • 引き渡し後も、しっかりとケアしてほしい
  • 最初から最後まで、同じ担当が良い
  • 住宅設備などのショールームには、自分で行ってみたい
  • 価格は抑えたいが、質は落としたくない

です😊

 

とは言え、あくまでも「傾向」です!!

 

更に、同じ「工務店」でも会社によって

こだわりも長所・短所も全く違っていたりします💦

 

複数の会社に足を運びながら

「自分にとって、妥協できないものは何か…」

それを見極めるのもポイントです。

 

妥協できない点が同じだと、話も進めやすいですよね✨

 

その上で、ここなら信頼できる!と思える

パートナーを選んでみてください(o^―^o)

無料資料請求・お問い合わせ