2018年09月

土地契約の流れ

こんにちは、広報の古賀です。

 

今日は、台風の影響により

佐賀県内でも停電などが起こりましたね💦

 

さて今回は、土地を売買する際のポイントをご紹介します(o^―^o)

 

① 重要事項説明書

 

購入したい土地が決まったら

不動産会社を間に挟んで、購入申し込みを行います😊

 

「宅地建物取引業法」により、不動産会社は購入予定者に対して

購入物件にかかわる重要事項の説明をしなければいけません。

 

その際に使うのが重要事項説明書』です!

 

これには、「契約の概要」や「対象物件に関する事項」

「取引条件に関する事項」が記載されています。

 

この内容をもとに、契約の前に重要事項の説明を受けます。

 

この際、できれば事前に登記事項証明書を取り寄せ

抵当権の状況などを確認しておきましょう。

 

 

② 契約時

 

本人確認書類(運転免許証・パスポートなど)

印鑑(共有名義の場合は、それぞれ必要)

 

印鑑証明書

手付金(土地代の10%程度)

印紙代

仲介手数料(仲介業者がいる場合)

住民票

収入証明書(源泉徴収票 or 確定申告書の写し)

住民税決定通知書(or 納税証明書)

 

が必要になります。

 

ただし、取引によって内容に違いが出てくるので

事前に不動産会社から、案内がある様です😊

 

 

③ 土地売買契約書

 

いよいよ契約の段階に入ったら

契約書の次の点について、必ずチェックするようにしましょう!

 

  • 売買する土地の内容

所在・地番・不動産登記法上の地目・地積を確認します。

 

  • 売買金額・支払方法

手付金と、残金支払いまでの「支払い時期」と「支払い方法」

について記載されています。

 

  • 引き渡し時期

一般的には、所有権移転登記と同時です。

 

  • 所有権移転登記

どのタイミングで所有権移転登記と登記申請を

行うかを確認します。

 

  • 契約解除の場合の取り決めと違約金の額

売主・買主が、契約に反した場合の取り決め。

違約金は、売買代金の20%以内の場合が多いそうです。

 

  • 手付け解除

特段の取り決めがない場合…

買主は手付金放棄

売主は手付金倍返し

で、解約できる権利を持っています。

 

  • 融資特約に関して

万一融資が下りなかった場合

契約を白紙にもどすという特約があります。

その場合、どのようにする事が取り決められているのか

しっかりと把握しておきましょう。

 

  • 代金以外の金銭の授受

税金や手数料などを含めた必要経費に関してです。

 

  • 危険負担

例えば天災などによって建物が棄損したり、倒壊した場合

責任をどちらが負担するかに関して記載されています。

 

  • 瑕疵担保責任

売主が気づいていなかった不具合が発見された場合の

売主の修復の責任などについてです。

 

  • 税金の分担

都市計画税・固定資産税を日割りで清算します。

 

 

 

 

完成見学会開催(1日7家族様限定 完全予約制)

 

今年最後の完成見学会が開催されます!

 

今回は、内装も外装もとってもオシャレ✨で

家にいるのが、なんだか楽しくなってくるようなK様邸が会場です🏠

 

 

既に、沢山の方からご予約いただいております!

 

興味のある方は、是非お早めにご予約お願い致します<(_ _)>

 

問い合わせ:ハピネスホーム(株)坂井建設 0952‐20‐2232 

担当:横尾

営業時間:10:00~18:00

※お車でお越しの際は、駐車場はご用意しておりますので

所定の駐車場に止めて頂けるようご協力ください。

※お子様連れのご家族も大歓迎!

キッズスペースをご用意しておりますので、安心してご覧になれます。

 

 

私たちは、お約束のない訪問、しつこい営業は一切いたしませんので

安心してご参加頂けます。

また、見学は皆さんに自由にご覧いただけるスタイルとなっております。

ちょっと聞いてみたいなぁと思われた時には、いつでもお声かけ下さい。

スタッフ一同ご予約お待ちしております(o^―^o)

btn_orange_apply

 

隠れた費用とは?

こんにちは、広報の古賀です。

 

台風が迫っていますね!

 

明日は、皆さまお気を付けください<(_ _)>💦

 

さて今回は、「土地」に関係する

「隠れた費用」についてご紹介します(o^―^o)

 

 

土地を購入する際、「土地代」にのみ気を取られがちですが

それ以外にも、多額の費用が発生するケースがあります😲💦

 

隠れた「土地の特性」により、予想外の費用が発生してしまい

折角立てた資金計画が狂ってしまうことも…。

 

そんな事にならない様に、特に下記様な土地には

注意が必要です!

 

 

・宅地でない

 

例えば、地目が農地であれば、農地転用申請が必要となります。

 

また、農作物の「撤去費用」畑土などの「処分費用」

埋め立てが必要なら「盛り土費用」が発生します。

 

地目変更のための「登記費用」も忘れてはいけません。

 

 

・隣地や道路との高低差がある

 

隣地・道路との高低差が「1m」を超える場合

擁壁(土留め)工事の費用が割高になる可能性があります!

 

事前に、擁壁工事の費用を計算しておくなどの対策をとりましょう😊

 

 

・インフラ整備されていない

 

インフラとは、道路や上下水道、電気、通信等の各設備のことです。

 

前面道路にこれらの設備が来ていないと

新たに設備を引いてくる工事費が発生します。

 

下水道がない場合は、

浄化槽を設置すればいいと思われるかもしれません…。

 

ですが、長い目で見ると「定期清掃」「点検」などの

維持費がかかってしまうといった注意点もあります💦

 

 

地盤が悪い

 

昨日も少し書きましたが、

軟弱地盤ですと、地盤補強工事が発生します!

 

地盤の強度にもよりますが、木造など重量の軽い建物なら

費用は安く抑えられるかもしれません。

 

ですが、鉄骨造などの重量のある構造だと

高額な費用になる可能性が高いです。

 

 

・各規制地域である

 

各県、各市町村により様々な規制があります。

 

一般的に住宅を建てる場合、「建築確認申請」で行政に許可をとり

工事に着手することが通例です。

 

ただし、これ以外にも、各規制によっては

申請業務が必要な場合があります。

 

そうなると、申請費以外にも、規制に関わる付帯工事の発生により

さらに費用がかかることがあるので、注意しましょう。

 

 

・境界杭がない

 

境界杭がないまま購入してしまうと、

境界確定測量の費用が発生する場合があります。

 

購入前に売主、隣地所有者立会いのもと

境界を確定し境界杭を設置しておくと良いでしょう。

 

境界が明確でないと、将来的に

トラブルが降りかかることになるかもしれません😢

 

 

 

土地探しには、「縁」が必要だとよくわれます。

 

縁にも色々ありますが、「良縁」となるよう

事前に確認出来ることは、しっかりと把握しておきましょう😊

 

 

 

 

完成見学会開催(1日7家族様限定 完全予約制)

 

今年最後の完成見学会が開催されます!

 

今回は、内装も外装もとってもオシャレ✨で

家にいるのが、なんだか楽しくなってくるようなK様邸が会場です🏠

 

 

既に、沢山の方からご予約いただいております!

 

興味のある方は、是非お早めにご予約お願い致します<(_ _)>

 

問い合わせ:ハピネスホーム(株)坂井建設 0952‐20‐2232 

担当:横尾

営業時間:10:00~18:00

※お車でお越しの際は、駐車場はご用意しておりますので

所定の駐車場に止めて頂けるようご協力ください。

※お子様連れのご家族も大歓迎!

キッズスペースをご用意しておりますので、安心してご覧になれます。

 

 

私たちは、お約束のない訪問、しつこい営業は一切いたしませんので

安心してご参加頂けます。

また、見学は皆さんに自由にご覧いただけるスタイルとなっております。

ちょっと聞いてみたいなぁと思われた時には、いつでもお声かけ下さい。

スタッフ一同ご予約お待ちしております(o^―^o)

btn_orange_apply

「地盤」の安全性

こんにちは、広報の古賀です。

 

昨日は、土地を探す際のチェックポイントをご紹介しましたが

それに付け加えて、今日は「地盤」の安全性に関してご紹介します(o^―^o)

 

 

住宅の耐震性、耐久性をいくら追及しても

住宅が建つ土地が軟弱地盤だと、全く意味がありません😢

 

不同沈下により窓やドアの開け閉めが困難になったり

外壁にクラック(ひび割れ)が生じるなど、

住宅に不具合が出てしまっては、将来の事を考えても

安心して暮らすことは難しいですね💦

 

因みに、よく言われている欠陥住宅の約7割が

軟弱地盤によるものだと言われています😲

 

では、どの様にして土地の安全性を調べたらいいのでしょうか?

 

地盤調査は、土地を購入してから行いますが

地盤の状況というものは、周辺環境からある程度は推測できます。

 

下記のチェックポイントを一度確認してみましょう。

 

地盤状況のチェックポイント✔

 

・水域を埋め立てた地域か

(各市町村の図書館で調べる、法務局で土地登記簿謄本をとる)

 

・周辺道路

(道路より低い土地は水が溜まりやすく、地盤も弱いことが多い)

 

・盛り土による造成地か

(傾斜地や窪地に土を持っている土地であれば、

転圧状況により地盤が軟弱な場合がある)

 

・海、河川、沼、水田など

 

・雨天時の雨の染み込み度

(雨の染み込み度が早い場合、締固めが不十分の場合がある)

 

・近隣住宅の基礎などのひび

(ひびの幅が0.5mm以上なら注意が必要)

 

・地名が水に因っているか

(水田、水辺、低地・窪地・水域、水辺の動植物等)

 

上記のチェックをして、その土地が軟弱地盤と疑える場合でも

地盤改良などの地盤補強工事を行えば

十分強固な住宅を建てることができます💪

 

ですが、その分費用はかかりますので

念頭に置いておくようにしましょう!

 

 

 

完成見学会開催(1日7家族様限定 完全予約制)

 

今年最後の完成見学会が開催されます!

 

今回は、内装も外装もとってもオシャレ✨で

家にいるのが、なんだか楽しくなってくるようなK様邸が会場です🏠

 

 

既に、沢山の方からご予約いただいております!

 

興味のある方は、是非お早めにご予約お願い致します<(_ _)>

 

問い合わせ:ハピネスホーム(株)坂井建設 0952‐20‐2232 

担当:横尾

営業時間:10:00~18:00

※お車でお越しの際は、駐車場はご用意しておりますので

所定の駐車場に止めて頂けるようご協力ください。

※お子様連れのご家族も大歓迎!

キッズスペースをご用意しておりますので、安心してご覧になれます。

 

 

私たちは、お約束のない訪問、しつこい営業は一切いたしませんので

安心してご参加頂けます。

また、見学は皆さんに自由にご覧いただけるスタイルとなっております。

ちょっと聞いてみたいなぁと思われた時には、いつでもお声かけ下さい。

スタッフ一同ご予約お待ちしております(o^―^o)

btn_orange_apply

土地探しのチェック項目とは?

こんにちは、広報の古賀です。

 

台風が近づいていますね💦

 

しっかりと備えをしておきましょう(o^―^o)

 

さて今回は、土地を探す際にチェックしておきたい

大切なポイントについてご紹介します!

 

 

以前ブログでもご紹介しましたが、土地探しには

決断力がポイントになってきます!

 

 

まず、良い土地と悪い土地には

どんな違いがあるのでしょうか?

 

例えば

  • 住環境
  • 交通の利便性
  • 生活の利便性
  • 公的サービス
  • 子育て環境

 

などなど…。

 

人それぞれ考え方がありますので

『良い土地』とは、自分に合った土地とも言えます🏠

 

とは言え、これらは購入前に

しっかりとチェックしておきたいポイントです😊

 

 

① 住環境

 

一番に確認しておきたいのは「安全性」です。

 

お子さんがいらっしゃる場合は、「治安、犯罪面」はもちろん

「火災・地震・水害」に関しても気を付けておきましょう👀

 

他にも、騒音や悪臭の有無

周辺の街並みも総合的に把握しておくと良いでしょう。

 

ですが!1つ注意しておきたいのは

時間帯によって、雰囲気が変わる場所もある

という点です。

 

「昼間に下見に行ったときは、問題なさそうだったのに…」

 

と、後から後悔しないで済むように

できれば、時間を変えて複数回行ってみると

安心ですね✨

 

 

② 交通の利便性

 

一般的に、電車やバスなどの交通機関が使いやすい環境は

それだけでストレスが少なく、移動の負担も軽減されます。

 

ですが、通勤に関していえば

ほとんどの方が車を使っていると思います。

 

ですので、例えば中学生・高校生のお子さんがいらっしゃる場合は

通学にポイントを置いても良いかもしれませんね😊

 

電車やバスを使う予定がある方は、

時刻表や、朝や夕方のラッシュ時の混雑具合を

確認しておくと安心ですね🎶

 

 

③ 生活の利便性

 

スーパーや金融機関、病院などの

「普段使う施設」をチェックしましょう✔

 

「外食が多いから、近くに飲食店が沢山欲しい🍚」

「コンビニをよく利用する!」

「福祉施設を利用しようと思っている。」

 

など、自分の生活に合った土地かどうか

確認する事が大切です。

 

 

④ 公的サービス

 

図書館や公民館などの施設はもちろん

医療費補助やケアサービスなどは自治体によって差があります。

 

直接自治体に確認するか

広報しなどに目を通してみるのも、お勧めです😊

 

 

⑤ 子育て環境

 

「家づくり」を考えていらっしゃる方は

比較的小さなお子さんのいるご家族が多いです。

 

そうなると、気になるのは子供の事ですよね。

 

幼稚園・保育園の空きはあるのか…

連れていける公園はあるのか…

学校の規模や雰囲気などなど…

 

教育環境もあらかじめチェックしておきましょう✔

 

良く分からない💦という場合

地元の方に聞くのが一番ですが…

知り合いが居ない場合は、不動産会社に聞いてみましょう👀

 

 

 

 

 

完成見学会開催(1日7家族様限定 完全予約制)

 

今年最後の完成見学会が開催されます!

 

今回は、内装も外装もとってもオシャレ✨で

家にいるのが、なんだか楽しくなってくるようなK様邸が会場です🏠

 

 

既に、沢山の方からご予約いただいております!

 

興味のある方は、是非お早めにご予約お願い致します<(_ _)>

 

問い合わせ:ハピネスホーム(株)坂井建設 0952‐20‐2232 

担当:横尾

営業時間:10:00~18:00

※お車でお越しの際は、駐車場はご用意しておりますので

所定の駐車場に止めて頂けるようご協力ください。

※お子様連れのご家族も大歓迎!

キッズスペースをご用意しておりますので、安心してご覧になれます。

 

 

私たちは、お約束のない訪問、しつこい営業は一切いたしませんので

安心してご参加頂けます。

また、見学は皆さんに自由にご覧いただけるスタイルとなっております。

ちょっと聞いてみたいなぁと思われた時には、いつでもお声かけ下さい。

スタッフ一同ご予約お待ちしております(o^―^o)

btn_orange_apply

 

「建てられる」土地

こんにちは、広報の古賀です。

 

前回までは、資金計画からローンの選び方について

主ご紹介してきました(o^―^o)

 

現在の収支の把握や、ライフプランを明確化した後は

必要な費用・返済方法の確認と資金計画の作成などなど…

 

そして今回は、「資金」と同じく重要な「土地」について

のお話です♪

 

 

土地を見つけるのに大切なのは、「縁」と「決断力」です💪

 

ですが!

 

「ここにしたい✨」

 

と思った土地も、家が建てられるかどうかは

見た目だけでは判断できません💦

 

そこで、抑えておきたいポイントは3つご紹介します😊

 

 

1.用途地域

 

都市計画法には

「都市計画区域」と「都市計画区域外」とがあります。

 

そして、都市計画区域の中には「市街化区域」と「市街化調整区域」があり

基本的に「住宅」を建てることができるのは、市街化区域となります。

 

ただし、市街化区域であっても、家が建てられない土地があります😢

 

それが工業専用地域です。

 

とは言え…工業専用地域内の土地が住宅用として

不動産会社等で扱われていることはありませんが、

万一の時に備えて頭に入れておきましょう!

 

 

2.土地と道路の関係

 

建築物は、建築基準法という法律にそって建てます。

 

その中で、土地と道路との関係にも決まりがあり、住宅用の土地には

幅員が4m以上の道路に間口2m以上接していなければならない

という接道義務が存在しているのです。

 

では、道路幅員が4m未満の土地だったらどうでしょうか…。

 

この時には、道路の中心線から2m後退したところを道路境界線とみなす

セットバックという規制が発生します。

 

この時注意すべき点は、セットバック分だけ土地が削られ

セットバックした土地には、建物は当然のこと

塀などの工作物も設置できません💦

 

 

3.接する道路の種類

 

道路には「公道」と「私道」とがあります。

 

公道は国道、県道、市町村道といった行政が所有する道路で

私道は一般の人が所有する敷地を、通行用に利用している道路です。

 

道路ごとで注意すべき点はありますが

「私道」は個人の所有ということもあり

詳細な調査をしなげればトラブルに巻き込まれる事も😢

 

実は、特に注意しなければならない道路なんです💦

 

後々トラブルにならないよう、しっかりと事前に確認しておきましょう。

 

 

 

完成見学会開催(1日7家族様限定 完全予約制)

 

今年最後の完成見学会が開催されます!

 

今回は、内装も外装もとってもオシャレ✨で

家にいるのが、なんだか楽しくなってくるようなK様邸が会場です🏠

 

 

既に、沢山の方からご予約いただいております!

 

興味のある方は、是非お早めにご予約お願い致します<(_ _)>

 

問い合わせ:ハピネスホーム(株)坂井建設 0952‐20‐2232 

担当:横尾

営業時間:10:00~18:00

※お車でお越しの際は、駐車場はご用意しておりますので

所定の駐車場に止めて頂けるようご協力ください。

※お子様連れのご家族も大歓迎!

キッズスペースをご用意しておりますので、安心してご覧になれます。

 

 

私たちは、お約束のない訪問、しつこい営業は一切いたしませんので

安心してご参加頂けます。

また、見学は皆さんに自由にご覧いただけるスタイルとなっております。

ちょっと聞いてみたいなぁと思われた時には、いつでもお声かけ下さい。

スタッフ一同ご予約お待ちしております(o^―^o)

btn_orange_apply

家の購入と『税金』

こんにちは、広報の古賀です。

 

今日は、スッキリと晴れた気持ちの良い一日でしたね(o^―^o)

 

さて、ライフプラン・マネープランをしっかりと立てて

事前審査にも通ったら…

 

土地を購入し、いよいよ本格的に

「家づくり」がスタートします✨

 

ですが!

 

その前に、不動産を購入したことによって発生する

『税金』についてご紹介します。

 

 

まずおさえておきたいのが

『固定資産税』『都市計画税』と『不動産取得税』です。

 

固定資産税と都市計画税は毎年かかるもので

1月1日の時点での所有者に納税通知書が送られてきます。

 

中古や土地の購入の場合は

購入した時からの税金は購入者が負担するように

購入した時点で清算される事が多い様です😊

 

因みに、計算方法は

 

固定資産税=固定資産評価額※1 × 1.4%(標準税率※2

 

※1固定資産評価額:各自治体にある固定資産課税台帳に記載されている金額

※2標準税率:地方税法に規定されている税率

 

都市計画税=固定資産評価額※1 × 0.3%(制限税率※3

 

※3制限税率:課税する場合にこれを超えてはいけない税率

 

となります。

 

正確な税額が知りたい場合は、

不動産の属する市町村に確認しなければなりません。

 

減税措置もとられていますが、特に申請などをする必要はなく

既に軽減された状態の税額で通知書が届きます😊

 

 

一方で、不動産取得税は

不動産を購入した時に、一度だけかかります。

 

不動産を取得した人は、取得の日から60日以内に

市町を経由して県税事務所へ申告書を提出しなければなりません。

 

購入後、半年から1年ほどで納税通知書が届く様です。

 

不動産取得税=固定資産評価額※1 × 3% (住宅以外の家屋は4%)

 

で計算されますが、こちらにも軽減措置があります。

 

「宅地、宅地比準土地を平成8年1月1日から平成33年3月31日までに取得した場合は、

価格の2分の1に税率を乗じる(佐賀県ホームページより)」

などがあります。

 

不動産取得税は地方税ですので

詳しく知っておきたい方は、購入したハウスメーカーや

県税事務所に確認しておくとよいでしょう✨

 

 

家や土地が高額なため、それにかかる税金も高くなります。

 

どのくらいの金額を収める必要があるのか…。

 

前もって知っておくと、安心ですね😊

 

 

 

 

完成見学会開催(1日7家族様限定 完全予約制)

 

今年最後の完成見学会が開催されます!

 

今回は、内装も外装もとってもオシャレ✨で

家にいるのが、なんだか楽しくなってくるようなK様邸が会場です🏠

 

 

既に、沢山の方からご予約いただいております!

 

興味のある方は、是非お早めにご予約お願い致します<(_ _)>

 

問い合わせ:ハピネスホーム(株)坂井建設 0952‐20‐2232 

担当:横尾

営業時間:10:00~18:00

※お車でお越しの際は、駐車場はご用意しておりますので

所定の駐車場に止めて頂けるようご協力ください。

※お子様連れのご家族も大歓迎!

キッズスペースをご用意しておりますので、安心してご覧になれます。

 

 

私たちは、お約束のない訪問、しつこい営業は一切いたしませんので

安心してご参加頂けます。

また、見学は皆さんに自由にご覧いただけるスタイルとなっております。

ちょっと聞いてみたいなぁと思われた時には、いつでもお声かけ下さい。

スタッフ一同ご予約お待ちしております(o^―^o)

btn_orange_apply

 

住宅ローン審査に通らない!?

こんにちは、広報の古賀です。

 

三連休の最終日は、あいにくの雨となってしまいましたが

公園では、沢山の家族連れを見かけました(o^―^o)

 

さて、今日は住宅ローンの『審査』についてです!

 

ローンの返済プランに関して幾つかご紹介しましたが

「肝心の審査は通るかな…。」

と不安になりますよね。

 

仮に審査が通らなくても、その理由は教えても得ないことが殆どです💦

 

では、審査に通るための重要なポイントは何でしょうか…?

 

 

まず、住宅ローンの審査には『事前審査』と『本審査』があり

事前審査は金融機関が、本審査は保証会社が審査を行います。

 

(保証会社のない【フラット35】やネットバンクは

金融機関が行います。)

 

まず、審査で大切なポイントに

  • 借入時と完済時の年齢
  • 健康状態
  • 担保評価
  • 勤続年数
  • 年収
  • 職業・職種・雇用形態

などの『本人の属性』が挙げられます。

 

これらは、殆どの銀行がチェックしており

例えば、多くの銀行は完済時の年齢を「80歳未満」と定めているため

「35年ローン」を組むには、借入時の年齢は「44歳まで」になります。

 

更に、60歳・65歳には定年退職を迎える方が多いため

40歳を超えている場合は、審査が厳しくなります😢

 

また、逆に20歳などと若くても

勤続年数が3年未満・年収が300万円未満であったり

また、正社員・固定給ではない場合

同じく審査が厳しくなってしまいます💦

 

ただし、金融機関によっても審査基準や優先度は異なるため

絶対に審査が通らないという事でもありません😊

 

更に、年収は借入金額にも影響されるので

借入額が高ければ高いほど、年収の基準も高くなるという風に

必ずしも、審査基準が同じとは限りません…。

 

 

 

 

次に、『信用』も大切なポイントです!

 

審査に通るか否かは

「借入主に返済が可能かどうか」

が見極められているわけです。

 

ですので、過去にローンの滞納があると

審査は一気に厳しくなります💦

 

また、他にも消費者金融からの借り入れがある場合も同じで

一般的に都市銀行では、事前審査に通りません😢

 

地方銀行では、特に問題視していない金融機関もあるそうです。

 

「消費者金融ではないけれど、車のローンが…。」

 

という方は多いでしょう。

 

この場合は、住宅ローンの借入れ可能額が

少なくなるので注意してください。

 

他にも、税金を払っていない、離婚・再婚(慰謝料・養育費の関係)

も、審査が通りにくくなります😢

 

 

 

更に『担保評価』です。

 

住宅ローンを組む際には、

購入した物件に対して「抵当権」が設定されます。

 

評価が低いと、借入可能な金額が少なくなる事もあるので

注意して下さい。

 

こちらは、本審査でも大きなポイントとなります!

 

保証会社は、ローンの返済が不可能になった際に

借入主に代わって金融機関に支払いを行います。

 

そのため、借入主が購入した家を差し押さえて競売にかけます🏠

 

ですが、その際に家の売却価格が低いと

保証会社はお金を回収できないわけです。

 

そのため、担保評価をチェックして

もしもの時に役に立つか確認します。

 

 

 

最後に、『健康状態』も重要です。

 

団信に入れるかどうかが、ポイントですね✨

 

因みに、事前審査から本審査の間に借入主の状況は変わった場合は

返済に影響がないか、再度審査が行われます。

 

事前審査に通ったからと言って

車のローンを組んだり、転職したりするのはやめましょう。

 

事前審査には通ったのに、本審査で落とされてしまった

という事も、十分に起こりえます。

 

事前審査では、年齢や年収といった『本人の属性』『信用』から

「安心してお金を貸せる人かどうか」を調べます。


本審査では物件の『担保評価』と、

本人の『健康状態』(団信に加入できるか)を主に調べます。

 

 

 

 

 

これらの条件から

 

「では、どうする?」

 

と、頭を抱える方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

ですが、審査基準が分かれば、事前に準備する事も可能です。

 

年収に不安があるのなら夫婦ペアローンを組んだり

フリーランスだったら、働き方を重視しない金融機関を探したり…

 

資金計画の見直しや、金融機関の選び方を変える事によって

無事にローンを組む事が出来ます。

 

それでも不安😢という方は、

一度プロに相談する事をお勧めします。

 

もちろん、坂井建設でも

随時ご相談受け付けておりますので

気になる方は、お気軽にご相談ください(o^―^o)

 

 

 

 

 

完成見学会開催(1日7家族様限定 完全予約制)

 

今年最後の完成見学会が開催されます!

 

今回は、内装も外装もとってもオシャレ✨で

家にいるのが、なんだか楽しくなってくるようなK様邸が会場です🏠

 

これから「家づくり」をスタートしたい♪という方

どんな間取りにしようか迷ってる…という方

まだ良く分からないけど、とりあえず見てみたい!という方

 

是非、ご家族揃ってご来場ください😊

 

 

問い合わせ:ハピネスホーム(株)坂井建設 0952‐20‐2232 

担当:横尾

営業時間:10:00~18:00

※お車でお越しの際は、駐車場はご用意しておりますので

所定の駐車場に止めて頂けるようご協力ください。

※お子様連れのご家族も大歓迎!

キッズスペースをご用意しておりますので、安心してご覧になれます。

 

 

私たちは、お約束のない訪問、しつこい営業は一切いたしませんので

安心してご参加頂けます。

また、見学は皆さんに自由にご覧いただけるスタイルとなっております。

ちょっと聞いてみたいなぁと思われた時には、いつでもお声かけ下さい。

スタッフ一同ご予約お待ちしております(o^―^o)

btn_orange_apply

 

元金を減らす

こんにちは、広報の古賀です。

 

まだまだ日中は暑いものの

だんだんと秋らしさを感じるようになってきました(o^―^o)

 

さて、ライフプラン・マネープランを立てたら

いよいよ住宅ローンを選びです!

 

頭金や返済期間・返済額、そして金利などについてご紹介しましたが

もう一つ抑えておきたいポイントがあります😊

 

いよいよローンを返す時の事を考えると、

大切なのが『いかに元金を減らすのか』です。

 

ローンの返済には、元金の返済と利息の返済があります。

 

どんなに利息を減らしても、元金が減らない限り

意味はありません😢

 

前回お伝えした通り「繰り上げ返済」は

元金を減らすのに有効な返済方法です。

(ボーナス払いには、利息が付いています)

 

元金が早く減れば、その分の利息がなくなるため

総返済額を抑えることが出来ます。

 

その為に、『元利均等返済』と『元金均等返済』についても

ローンを組む際には確認しておきましょう!

 

 

元利均等返済とは…

月々の返済額が同じになるように、

元金と利息の割合を調節している返済方法です。

 

対して、元金均等返済とは…

元金の返済額が毎回同じになる返済方法です。

 

返済スタート時は、元金が高いため利息も多くついています。

 

元利均等返済は、元金と利息の合計を毎回同じにする為

返済がスタートしても、利息を払っている割合が比較的高くなります。

 

そのため、返済額が一定で資金計画が立てやすいメリットがあるものの

「借入金」の残高の減りは遅くなります😲💦

 

一方で、元金均等返済は

スタート時の返済額が高くなるデメリットはありますが

常に一定の元金の返済を行っているため

元金の減少が早く、つまり総返済額が少なくなります✨

 

特に、お子さんが小さく

将来支出が増えていくご家庭には適しています。

 

ただし、注意しておきたいのは

元金均等金利の場合は、返済当初の負担が大きい事です。

 

また、借入時の収入も高くないといけないようですね。

 

月々の返済額を抑えたい方にはお勧めできません。

 

更に、元利均等返済の方が一般的なため

金融機関によっては、元金均等返済を取り扱っていない場合もあります💦

 

「元金均等返済で返済していきたい!」

 

と思ったら、事前にしっかりと確認しておくようにしましょう😊

 

 

 

 

完成見学会開催(1日7家族様限定 完全予約制)

 

今年最後の完成見学会が開催されます!

 

今回は、内装も外装もとってもオシャレ✨で

家にいるのが、なんだか楽しくなってくるようなK様邸が会場です🏠

 

これから「家づくり」をスタートしたい♪という方

どんな間取りにしようか迷ってる…という方

まだ良く分からないけど、とりあえず見てみたい!という方

 

是非、ご家族揃ってご来場ください😊

 

 

問い合わせ:ハピネスホーム(株)坂井建設 0952‐20‐2232 

担当:横尾

営業時間:10:00~18:00

※お車でお越しの際は、駐車場はご用意しておりますので

所定の駐車場に止めて頂けるようご協力ください。

※お子様連れのご家族も大歓迎!

キッズスペースをご用意しておりますので、安心してご覧になれます。

 

 

私たちは、お約束のない訪問、しつこい営業は一切いたしませんので

安心してご参加頂けます。

また、見学は皆さんに自由にご覧いただけるスタイルとなっております。

ちょっと聞いてみたいなぁと思われた時には、いつでもお声かけ下さい。

スタッフ一同ご予約お待ちしております(o^―^o)

btn_orange_apply

 

火災保険

こんにちは、広報の古賀です。

 

昼間はまだまだ暑さを感じますが

朝晩は、冷え込む様になってきましたね(o^―^o)

 

さて、今日は「火災保険」に関してです。

 

 

そもそも火災保険が補償する内容は、「火災」だけではなく

「風災」「水災」「落電」「盗難」などがあります。

 

家を購入する際には、この火災保険井加入する方が

多いと思いますが、どうやって選ぶといいのか

迷ってしまいますね。

 

実際、条件次第では

加入する必要性の低い補償もあります。

 

ただし、不動産会社や金融機関の中には

あらかじめ火災保険の加入条件が決められている場合もありますので

担当の方に確認しておくとよいでしょう。

 

では、保険を選ぶ際には気を付けておきたいポイントをご紹介します😊

 

 

① 補償内容

 

まずは

「火災」

「落雷」

「破裂爆発」

「風災・雹災・雪災」

「水災」

「落下・飛来・衝突」

「水濡れ」

「騒擾・集団行為に伴う暴力行為」

「盗取・(盗難による)損傷・汚損」

「(突発的な事故による)破・汚損」

の全てをカバーしておく事が基本です。

 

ただ、もし削るとしたら「水災」が考えられます。

 

ハザードマップをよく確認した上で

家が高台にあり、河川や崖がない場合には

除外を検討しても良いでしょう。

 

ただし、もしもの為の保険ですので

保険料の為に補償を無理に削ってしまっては意味がありません

 

見極めは慎重に行ってください。

 

 

② 保険金額

 

いざという時に、いくら貰えるのか…ですが

金額の出し方には二通りあります。

 

・再調達価格

・時価額

 

です。

 

再調達価格とは…

同等のものを再築もしくは購入するのに必要な金額の事です。

 

時価額とは…

再調達価格から、劣化による価値の減少と使用による消耗分を

差し引いた金額をいいます。

つまり、建物や家財などの現在の価値という事になります。

 

そして、保険金額を決めるときは

再調達価格と同じにすることが大切です。

 

そうすることで、万が一の事態が起こっても

以前と同じ建物を再築することができます😊

 

 

③ 地震保険

 

火災保険だけでは、地震が原因の火災には対応していません。

 

是非加入しておきたい保険ですが

注意しておきたいポイントは、地震保険では

火災保険で建物・家財に設定した保険金額の

最大50%の範囲でしか補償されないという点です。

 

また、かけていた保険金額の全額が支払われるとも限りません。

 

内容をしっかり確認したうえで加入するようにしましょう。

 

 

④ 契約期間

 

保険期間は、長ければ長いほど保険料は割安です。

 

また、中途解約でも解約返戻金があるので

デメリットは少ないでしょう。

 

ただし、これから保険に入る場合は

最長10年となっています。

 

10年の長期契約の方が保険金はお得ですが

補償内容や保険会社を見直すという意味で

2~5年程度で契約する方も多い様です。

 

 

 

 

火災保険も、補償を自分で選択出来るものが多くなっています。

 

ローン同様、自分に合ったプランを選べるよう

しっかりと検討するようにしておきましょう😊

 

 

 

完成見学会開催(1日7家族様限定 完全予約制)

 

今年最後の完成見学会が開催されます!

 

今回は、内装も外装もとってもオシャレ✨で

家にいるのが、なんだか楽しくなってくるようなK様邸が会場です🏠

 

これから「家づくり」をスタートしたい♪という方

どんな間取りにしようか迷ってる…という方

まだ良く分からないけど、とりあえず見てみたい!という方

 

是非、ご家族揃ってご来場ください😊

 

 

問い合わせ:ハピネスホーム(株)坂井建設 0952‐20‐2232 

担当:横尾

営業時間:10:00~18:00

※お車でお越しの際は、駐車場はご用意しておりますので

所定の駐車場に止めて頂けるようご協力ください。

※お子様連れのご家族も大歓迎!

キッズスペースをご用意しておりますので、安心してご覧になれます。

 

 

私たちは、お約束のない訪問、しつこい営業は一切いたしませんので

安心してご参加頂けます。

また、見学は皆さんに自由にご覧いただけるスタイルとなっております。

ちょっと聞いてみたいなぁと思われた時には、いつでもお声かけ下さい。

スタッフ一同ご予約お待ちしております(o^―^o)

btn_orange_apply

ボーナス払い?繰り上げ返済?

こんにちは、広報の古賀です。

 

ローンを組む際に

ボーナス払いって止めといた方がいいのか?」

繰り上げ返済頑張るぞ!」

と考える方も多いのでは無いでしょうか?

 

そして、実際どちらがメリットが大きいのか…

 

ここも気になるポイントですね(o^―^o)

 

そこで今回は「ボーナス払い」と「繰り上げ返済」について

ご紹介したいと思います。

 

 

① ボーナス払い

 

ボーナス払いは、月々の返済とは別に

年二回のボーナス時期に、追加して返済します。

 

メリットは、月々の返済額を低く抑えられる事です。

 

なので、安定してボーナスが支給される方には

向いています。

 

月々の返済を抑えられるので

日々の生活にゆとりを持てそうですね😊

 

ただし、転職などでボーナスが出なくなる場合もあるので

今は、ボーナス払いをしていない方も多くいらっしゃいます。

 

仮に、返済途中でボーナスが無くなった場合は

金融機関に相談してみましょう💦

 

ボーナス払いの金額を減らしたり、無くしたりと

変更する事が可能です。

 

また

「ローン返済の多くを、ボーナス払いで返済したい!」

と思っても、ボーナス返済に振り分けることが出来る割合は

金融機関毎に決まっています。

 

40%~50%が一般的の様ですね。

 

更に、ボーナス返済を使った方が

総返済額は多少高くなりますので、注意が必要です😲

 

 

② 繰り上げ返済

 

月々の支払いとは別に、元金の一部(全部)を前倒しで支払う事です。

 

元金を払う事が出来るので、その元金にかかる利息分も無くなり

総返済額も低くなります✨

 

ですので、繰り上げ返済は『少しでも早く・多く』が基本です。

 

また、繰り上げ返済には

「返済額軽減型」:月々の返済額が低くなる

「期間短縮型」:返済期間が短くなる

の二種類があり、ライフプランに合わせた選択が必要です。

 

ボーナス払いと違って、自分のタイミングで支払得る事もメリットですが

その度に、ほとんどの金融機関で手数料がかかってしまいます💦

 

更に、住宅ローン特別控除を利用すると

先ほどの『少しでも早く・多く』が当てはまらない場合も…。

 

住宅ローン特別控除とは、最大10年間

住宅ローン残高の1%分の税金が安くなる制度です。

 

なので、繰り上げ返済でローン残高が少なくなっていると

節税のメリットが小さくなってしまいます😢

 

では、どうしたらいいのか??

 

ポイントは『1%』です✨

 

ローンの金利が1%以上の場合は、

繰り上げ返済の方がお得です。

 

逆に、金利が1%未満の場合は

住宅ローン特別控除の方がお得なんです。

 

なので、特別控除の終わる10年後に繰り上げ返済を行うと

最もメリットが大きくなります🎶

 

ただし、所得税・住民税などの関係によって

住宅ローン控除のメリットを最大限で受けられない場合は

この通りにはなりません。

 

また、損得よりも兎に角早く完済したい!

という方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

総返済額が低くなるに越したことはありません。

 

ですが!ライフプラン・マネープランによっては

この限りではないはず…。

 

しっかりと「ベスト」な返済方法を見極めるようにしましょう✨

 

 

 

 

 

完成見学会開催(1日7家族様限定 完全予約制)

 

今年最後の完成見学会が開催されます!

 

今回は、内装も外装もとってもオシャレ✨で

家にいるのが、なんだか楽しくなってくるようなK様邸が会場です🏠

 

これから「家づくり」をスタートしたい♪という方

どんな間取りにしようか迷ってる…という方

まだ良く分からないけど、とりあえず見てみたい!という方

 

是非、ご家族揃ってご来場ください😊

 

 

問い合わせ:ハピネスホーム(株)坂井建設 0952‐20‐2232 

担当:横尾

営業時間:10:00~18:00

※お車でお越しの際は、駐車場はご用意しておりますので

所定の駐車場に止めて頂けるようご協力ください。

※お子様連れのご家族も大歓迎!

キッズスペースをご用意しておりますので、安心してご覧になれます。

 

 

私たちは、お約束のない訪問、しつこい営業は一切いたしませんので

安心してご参加頂けます。

また、見学は皆さんに自由にご覧いただけるスタイルとなっております。

ちょっと聞いてみたいなぁと思われた時には、いつでもお声かけ下さい。

スタッフ一同ご予約お待ちしております(o^―^o)

btn_orange_apply

 

 

 

無料資料請求・お問い合わせ